ドイツリューデスハイム市のワインショップ「プロストワインハンデル」の紹介!アイスワインや貴腐ワインの試飲についても

2019年12月にクリスマスマーケットを体験しにドイツに行ってきました。

その時に行ったドイツワインの店「プロストワインハイデル」がとても良かったのでご紹介します。

プロストワインハンデルはどんな店?

「プロストワインハイデル」はドイツのリューデスハイム市にある日本人経営のドイツワイン専門店です。

約400年の歴史がある地下ワインセラーでラインワインを試飲しながら、お気に入りのワインを選ぶことができます。

入り口はこんな感じ。

現地スタッフが生産者のもとへ通い、納得したもののみ販売しています。

この店に行くためだけにドイツに行く方もいらっしゃるそうで、コアなファンがいるお店のようです。

 

プロストワインハンデルの場所・内観

クリスマスマーケットから歩いてお店に行きました。

地下に続く階段を降りると、400年の歴史がある地下のワインセラーがあり、そこがお店となっています。

むき出しの壁や窓が昔の名残を留めています。

プロストワインハンデルの特徴

日本人スタッフによるドイツワインの歴史やワインの詳しい説明がある

日本人が経営する店ということで、お店に来るのも圧倒的に日本人が多いそうです。

日本人スタッフがドイツワインの歴史やワインについての説明をしてくれました。

それだけでなく、観光の相談などもできるそうです。

 

貴重な「アイスワイン」や「貴腐ワイン」も含めお勧めワインの試飲ができる

大きな樽をテーブル代わりにして8種類ほどのワインの試飲をさせてくれました。

アイスワイン、貴腐ワインなど希少価値の高いものも試飲できます。

ダンナさんはワインが大好きなので、すでにクリスマスマーケットでホットワインを飲んできたのに、ガンガン試飲していました。

 

私は今回初めてアイスワインを体験しました。アイスワインとは、自然凍結されたブドウの実を用いて造られるワインのことで、とっても甘いんです。凍ったブドウから少ししか取れないので、とても貴重で高価なワインです。

本当に美味しかったので、アイスワインが入った詰め合わせを注文して送ってもらいました。細い瓶がアイスワインです。

こちら左端のものはローデンベルグのワインショップで購入したリースリングワインで、右側4本がプロストワインハイデルで購入し送ってもらったものです。このほかにソーセージの瓶詰もセットに入れてもらいました。

アルコールがダメな方向けの商品も

ワイン以外にもぶどうジュースやアイスワインチョコレート、ワインゼリーなどもありました。

小学1年生の男の子とお母さまの親子もいましたが、お母さまはワイン、お子さんはぶどうジュースの試飲を楽しんでいましたよ。

 

購入したワインを日本に発送してくれる

ワインを買って飛行機で持ち帰るのは量の制限もあり、割れる心配もあったりして大変です。

こちらの店では購入したワインをお店から直接日本に送ってくれるので、面倒な手続きをしなくてもよく大変便利でした。日本に戻って1週間ほどでワインが送られてきました。

 

ドイツワインの店「プロストワインハンデル」の感想まとめ

このお店は雰囲気も良く、説明や試飲もあり、とても満足できました。

歴史のあるワインセラーには古~いお酒が数多く眠っているという事で、誕生年や記念年のヴィンテージワインを見つけるのも良いかもしれません。 贈り物にもきっと喜ばれることでしょう。

ドイツに旅行に行ったら、リューデスハイムのドイツワインの店「プロストワインハンデル」にぜひ行ってみることをお勧めします。

 

おまけ リューデンスハイムのクリスマスマーケットについて

今回ミュンヘンから始まって、フランクフルトまで6つのクリスマスマーケットを回ったのですが、一番楽しかったのがリューデスハイムのクリスマスマーケットでした。

出店の前の小さなテーブルにグリューワイン(ホットワイン)やマッシュルーム炒めを置いて立って食べていると、同じテーブルで食べている現地の人や旅行者が話しかけてきて、楽しいひと時でした。

「プロスト」(ドイツ語で「乾杯」)というと、「日本語では何というのか」と聞いてきたので、「カンパイ」と言うんだよ、と教えてあげました。

そして「プロスト」「カンパイ」と言いながら、また飲んだり食べたりしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です