アニメ平家物語で平徳子とは?早見沙織の声優経歴についても

アニメ「平家物語」が2022年1月からフジテレビ系深夜アニメ枠「+Ultra」で放送されます。

FODでは先行配信が始まっており、大きな話題になっています。

平家物語に登場する平徳子(たいらのとくこ)は平清盛の娘で安徳天皇の母親でもあります。

徳子は波瀾万丈な人生を送った人物として知られています。

この記事では平徳子について、アニメで徳子を演じる早見沙織さんの声優経歴について紹介させていただきます。

アニメ平家物語を視聴する方法はこちら ↓

アニメ平家物語を視聴する方法!FODで独占先行配信!

 

アニメ平家物語で平徳子(たいらのとくこ)とは?

アニメ「平家物語」に登場する平徳子について見ていきましょう。

史実での平徳子

平徳子は第80代天皇・高倉天皇の皇后です。

徳子は1155年、平清盛と時子の間に誕生しました。

兄弟に宗盛、知盛、重衡、異母兄に重盛、基盛がいます。

徳子は15歳の時、当時11歳の高倉天皇(後白河天皇の第7皇子)と結婚します。

徳子と高倉天皇はいとこ同士でしたが、この結婚には平家一門の運命が懸かっていました。

結婚してから6年後、徳子は第1皇子・言仁親王(後の安徳天皇)を産みます。

しかし、1181年に夫の高倉天皇と父親の清盛が相次いで亡くなります。

高倉天皇の死後、徳子は「建礼門院(けんれいもんいん)」という名前で呼ばれることになります。

そして1185年に起きた壇ノ浦の戦いで源氏に敗れた平家一門は滅亡に至ります。

このとき徳子の母親・時子が8歳の安徳天皇を抱き抱えて壇ノ浦の急流に身を投じてしまいます。

2人が飛び込んだ後を徳子も追いますが、源氏の兵士が熊手で引き上げて救出します。

奇跡的に生き残った徳子ですが、母親と息子を同時に失った悲しみは計り知れなかったでしょう。

その後、出家した徳子は京都の大原にある寂光院で尼になります。

余生はひたすら亡くなった平家の人々の冥福を祈りながら過ごし、59歳で亡くなりました。

出家したのが30歳頃ですから約30年間尼僧として過ごしたことになります。

アニメでの徳子

アニメの徳子は明るく穏やかな人物として描かれています。

面倒見も良く、包み込むような優しさを持っています。

しかし、時折悲しそうな表情を浮かべることもあります。

笑顔の裏では深い哀しみを抱いているようです。

徳子とびわ

徳子は男の格好をしたびわが女の子だということに気づきます。

びわはなぜ男の格好をしているのか訊かれ困ってしまいます。

すると徳子は「そのほうがいいかもしれない、女なんて…」と悲しそうに言います。

びわは壇ノ浦の戦いでもがき苦しむ徳子の姿が見えてしまい戸惑います。

心を閉ざしていたびわですが少しずつ徳子に対して心を開くようになります。

びわは徳子が苦しむ未来が見えるのに自分の力ではどうすることもできず悲しくなります。


早見沙織の声優経歴についても

続いて早見沙織さんの声優経歴について見ていきましょう。

徳子役は 早見沙織

徳子役を演じるのは早見沙織(はやみさおり)さんです。

早見さんはまだ若い声優さんですが、少女から大人の女性まで様々なキャラクターを演じる実力派です。

早見沙織のプロフィール

早見沙織さんは東京都出身、1991年5月29日生まれの30歳です。(2021年10月現在)

早見さんは透明感のある声が特徴で、精霊、人魚、天使、巫女、妖精など神秘的なキャラクターを演じる機会が多いです。

近年では少年役や悪女を演じることもあります。

また、映画の吹き替えやナレーションの仕事もしています。

早見沙織の経歴

「びわ」役の悠木碧さん(左)と早見沙織さん

早見沙織さんは2007年のデビュー以来、多くの作品に出演しました。

主な出演作

  • 「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」鶴見知利子役
  • 「赤髪の白雪姫」白雪役
  • 「魔法科高校の劣等生」司波深雪役
  • 「宇宙よりも遠い場所」白石結月役
  • 「バクマン。」亜豆美保役
  • 「四月は君の嘘」井川絵見役
  • 「呪術廻戦」伏黒津美紀役
  • 「新サクラ大戦」クラリス役
  • 「名探偵コナン」古岡美鳥役

 

早見さんは幼少期にお母さんの影響でオードリー・ヘップバーンの映画をよく観ていました。

そのとき日本語吹き替えが素晴らしかったことに衝撃を受け声優を志すようになります。

中学1年生の時には日本ナレーション演技研究所のジュニア声優クラスに入所し、2007年にテレビアニメ「桃華月憚」の川壁桃花役でデビューを果たします。

その後は数々の人気作品に出演し、順調にキャリアを積みます。

2012年には声優仲間である悠木碧さん、寿美菜子さん、東山奈央さんと共に成人式を行いました。

「平家物語」の主人公・びわを演じる悠木碧さんとは仲が良いようで2ショット写真がアップされることもあります。

2016年の第10回声優アワードでは助演女優賞を受賞されています。

また、プライベートではドラマ「相棒」の大ファンで映画公開時に推薦文を書いたこともあるそうです。

 

まとめ

アニメ「平家物語」に登場する平徳子について、徳子を演じる早見沙織さんの声優経歴について紹介させていただきました。

平徳子は大事な人たちに先立たれ、平家滅亡後は京都の大原寂光院で尼僧になったということがわかりました。

徳子を演じる早見沙織さんは多くの人気作品に出演するキャリアの長い声優さんで、びわ役の悠木碧さんとは同級生で仲が良いようです。

史実での徳子は波瀾万丈な人生を送りましたが、アニメでの徳子がどんな運命を迎えるのか見守りたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

アニメ平家物語を視聴する方法はこちら ↓

アニメ平家物語を視聴する方法!FODで独占先行配信!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です