バケモノの子の動画を無料視聴できる配信サービスまとめ!アマプラやネトフリで見れる?

こちらでは、アニメ「バケモノの子」の動画を今すぐ無料視聴できる動画配信サービスについてお知らせします。

くまた
『バケモノの子』についてもっと知りたいなら関連記事があるよ!
『バケモノの子』の関連記事はこちら

バケモノの子の動画を無料視聴できる配信サービスまとめ!

動画配信サービス比較

映画『バケモノの子』を配信中の動画配信サービスを比較してみました。

配信サービス

配信の有無

・無料体験期間
・月額
・ポイント
Amazonプライム

〇レンタル 407円

・30日間
・500円
・ポイントなし

U-NEXT

〇レンタル 440円

・31日間
・2189円
・600pt 

dTV 〇レンタル 330円~

・31日間 
・550円
・ポイントなし

TSUTAYA TV

〇見放題

・15日間
・2659円
・1100pt 
music.jp  〇レンタル 330円

・30日間
・1958円
・1600pt 

クランクイン!ビデオ 〇レンタル 440円~ ・14日間
・1650円
・3000pt
Paravi 〇レンタル 440円~ ・14日間
・1014円
・ポイントなし
FODプレミアム × ・14日間
・976円
・900pt
dアニメストア × ・31日間
・440円
・ポイントなし
Hulu × ・2週間
・1026円
・ポイントなし 
NETFLIX × ・無料体験なし
・990円
・ポイントなし 
ABEMAプレミアム ×

・2週間
・960円
・ポイントなし 

アマプラやネトフリで見れる?

「バケモノの子」は、Amazonプライムでは見ることができますが、レンタル作品で407円がかかります。

ネットフリックスでは配信していませんでした。

おススメの動画配信サービスは?

「バケモノの子」を観るのにオススメの動画配信サービスは、TSUTAYA TV です。

他のサービスが全てレンタル作品なのに比べて、TSUTAYA TVは、見放題作品なので、お試し期間ならば無料で見ることができます。

ちなみに、期間中なら「おおかみこどもの雨と雪」や「サマーウォーズ」「未来のミライ」「時をかける少女」など、細田守監督作品が全て無料で見られます。

おまけに1100ポイントがもらえるので、他にも見たい最新映画作品などを見ることもできます。

 

TSUTAYATVの15日間の無料期間を使うことで、映画『バケモノの子』を無料で観ることができます。15日以内に解約すれば、一切お金は掛かりません。

TSUTAYATVの無料期間を試すには、まずこちらのページから入りましょう↓

>>TSUTAYATV/DISCASの無料お試しで「バケモノの子」を観る

TSUTAYATVの特徴

TSUTAYATVの無料トライアルでできること

1.通常月額2659円(税込)のサービスが30日間無料で、TSUTAYA DISCASのレンタルプランも試すことができる!(「動画見放題+定額レンタル8」プランを選んだ場合)

2.無料期間中にも1100円分のポイントが付与される!

3.最新作から過去作まで、ドラマや映画作品を多数視聴できる!

 

それぞれについて詳しく見ていきます。

1.通常月額2659円(税込み)のサービスが30日間無料で、TSUTAYA DISCASのレンタルプランも試すことができる!(「動画見放題+定額レンタル8」プランを選んだ場合)

TSUTAYATVでは、見たい映画を動画で見ることができますが、TSUTAYA DISCASは「新作・準新作」のDVDを8本まで宅配レンタルすることができます。

TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASの両方を、無料で試せるのでとてもお得です。

見放題ではない作品をポイントを使ってDVDで観ることができます。

2.無料期間中にも1100円分のポイントが付与される!

TSUTAYA TVの30日間無料トライアルでは、入会時に1100ポイントがもらえます。それを使って、見放題作品を高画質で観たり、見放題ではない作品をポイントを使って視聴することができます。

3.最新作から過去作まで、ドラマや映画作品を多数視聴できる!

最新作はTSUTAYA DISCASでDVDを借りる、旧作はTSUTAYA TVで見放題で見るようにすれば、見たい作品をほとんど見ることができます。

TSUTAYATV/DISCASは30日以内に解約すれば一切お金は掛かりません。

登録する方法はこちら ↓

TSUTAYA TV/DISCASの30日間無料トライアルに登録する方法!動画見放題+定額レンタル8でお得!

解約方法を知りたい方はこちら ↓

TSUTAYA TV/DISCASの解約・退会を簡単に済ませる方法!画像付きで重要ポイントを徹底解説!

>>TSUTAYATV/DISCASの無料お試しで「バケモノの子」を観る

「バケモノの子」の見どころ

 

あらすじはこちら ↓

この世界には人間の世界とは別に、もうひとつ「バケモノ」たちが住む世界がある。渋谷の街と並行しているバケモノの世界【渋天街<じゅうてんがい>】だ。ある日、バケモノ・熊徹に出会った少年・蓮は強さを求め、バケモノの世界へ行くことを決意した。少年は熊徹の弟子となり、九太という新しい名前を授けられる。当初はことあるごとにぶつかり合う2人だったが、いつしか本当の親子のような絆が芽生え始める。少年が逞しい青年となったある日。偶然にも渋天街から渋谷へ戻った九太は、高校生の少女・楓と出会う。新しい世界や価値観を教えてくれる楓との出会いによって、九太は自身が本当に生きるべき世界を模索し始める。そんな時、渋谷と渋天街の2つの世界が危機に陥る。(引用:TSUTAYATV)

見どころ

九太の成長

母親が亡くなり、親戚に引き取られるのを拒否した蓮。バケモノの熊徹にひょんなことから弟子入りし九太と名付けられ、強くなるための武術を学びますが、熊徹は人に教えたことがないため指導が伝わらず二人はことあるごとに衝突します。

しかし、九太は熊徹のしぐさを真似るようにしたところ、二人の間に共鳴する何かが生まれます。

バケモノの世界と人間の世界を行き来するようになった九太(蓮)が迷いながら自分の居場所を探し熊徹のもとを離れるところが心に響きます。

熊徹の変化

独り身で気楽に過ごしていた男が、弟子を取り九太の面倒を見ることで、自分も成長し、最後には九太のために身を投げ出すまでになるところが見どころだと思いました。

子どもを育てることで親らしく成長する熊徹や、熊徹と九太を見守る多々良や百秋坊の様子も楽しい。

豪華な声優陣

声優の豪華さもすごいです。主な顔ぶれをあげてみます。敬称略。

熊徹(くまてつ):役所広司

蓮(れん=九太・きゅうた):宮崎あおい(少年期)、染谷将太(青年期)

楓(かえで):広瀬すず

多々良(たたら):大泉洋

百秋坊(ひゃくしゅうぼう):リリー・フランキー

宗師(そうし)/ 卯月(うげつ):津川雅彦

猪王山(いおうぜん):山路和弘

一郎彦(いちろうひこ):黒木華(幼少期)、宮野真守(青年期)

二郎丸(じろうまる):大野百花(幼少期)、山口勝平(青年期)

チコ:諸星すみれ

九太の父:長塚圭史

九太の母:麻生久美子

まとめ

映画「バケモノの子」を配信している動画サービスを比較して見てきました。

おススメはTSUTAYATVでした。

>>TSUTAYATV/DISCASの無料お試しで「バケモノの子」を観る



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です