チェンソーマンで魔人と悪魔の違いは?武器人間についても

漫画『チェンソーマン』の世界では、「悪魔」と呼ばれる人間の脅威になる存在を、デビルハンターが駆除をするという世界観で話が進んでいきます。

極貧の主人公デンジは、チェンソーの姿をした悪魔のポチタとともにデビルハンターをしながら借金の返済に励んできました。

しかし、デンジを雇っていたヤクザがゾンビの悪魔に乗っ取られ、デンジは命を失いかけましたがポチタのおかげで命を取り止めることができました。

公安のデビルハンターの幹部であるマキマは、デンジのことを「人と悪魔二つの匂いがする」と話しています。

後にデンジのように、悪魔の心臓を貰った人間は「武器人間」だということがわかり、作中に続々と登場することになります。

本記事では、武器人間や魔人と悪魔の違いについて調査しました。

チェンソーマンで魔人と悪魔の違いは?

チェンソーマンの世界の中での悪魔とは、ものや状況の名前を持っており、その名前が怖ければ怖いほど力が強くなると言われています。

作中序盤で恐ろしい姿をした「トマトの悪魔」が登場しますが、デンジはポチタのチェンソーを使って簡単に倒すことができました。

どんなに恐ろしい姿をしていても、「トマト」を怖がる人は少ないので、怖い名前を持っていない悪魔はそこまで強くないのです。

それでも悪魔の死体は、闇市場で高い値段で取引されているのでそれなりに貴重な存在だそうです。

魔人とは

魔人とは、人間の死体を悪魔が乗っ取った状態のことで、頭の形状がその悪魔を表すような形状に変わってしまいます。

肉体を乗っ取られてしまった人間は、薄ら意識があるようですが、悪魔が取り憑いてしまったため人を殺したいという欲望を抑えることができなくなってしまいます。

稀に理性が高い魔人もいて、公安デビルハンターに所属する「パワー」も理性が高い方だと言われています。

パワーも血の悪魔の魔神なので、頭に血で作られた赤い角が生えています。

しかし、たびたびデンジを殺そうとしたり、トイレを流さなかったり人間の常識が通しないところもあります。

人間と同様に急所をつけば倒すことができますが、人間の人格を取り戻すことは不可能と言って良さそうです。

悪魔とは

チェンソーマンの世界の悪魔とは、神と対局する悪魔という存在ではなく、いわば八百万の神のような色々なものに宿って悪さをしてくる存在です。

そのため、神様のような存在と思われる、「天使の悪魔」と呼ばれる悪魔も公安のデビルハンターに所属しています。

どの悪魔にも名前がついており、例えば「コーヒーの悪魔」に怖いイメージはないのでいたら弱いだろうと、マキマは言っています。

その名前を持った悪魔が人々から恐れられるほど怖さは増し、親しまれたり怖がられなくなると弱くなってしまいます。

急所をつけば殺すことができますが、地獄に行ってからも何度も甦り、完全に倒すことは難しいです。

魔人と悪魔の違い

悪魔は人間が恐れるような姿をしていますが、魔人は悪魔が人間の体を乗っ取った状態で、頭だけ悪魔のような形になってしまいます。

悪魔は強くても、魔人の状態になってしまうと力が弱体化してしまいます。

第4課で一番強いキシダは、デンジのことを不死身と呼び、パワーのことを半不死身だと言っていました。

二人とも血を飲めば生き返ることができますが、パワーのような魔人の不死身能力は武器人間よりも弱いようです。

デンジは魔人?

マキマはデンジに会った時、魔人ではないとはっきり言っています。

デンジは、一度死んでしまいましたが、チェンソーの悪魔であるポチタの心臓をもらって生き延びることができました。

魔人になってしまった場合、人間の人格はなくなり、悪魔の人格になってしまいますがデンジは自分の意識をしっかり持っています。

悪魔の人格ではなく、人間の人格で悪魔の力を使えるのが武器人間のアドバンテージです。


武器人間についても

武器人間とは、普段は人間と変わらない見た目で、人間として生活することができます。

しかし、何らかのアクションを起こすと武器人間に返信することができ、人間の人格を保ったまま戦うことができます。

デンジの場合は、胸の紐を引っ張ることでチェンソーマンに変身することができます。

武器人間とは?

先述しましたが、武器人間とは人間の体を改造し、悪魔の心臓を埋め込み戦えるようにした存在のことです。

コミック5巻に描かれている、デンジのようなチェンソーマンやサムライソードなどが武器人間です。

武器人間は悪魔と同様死ぬことはなく、戦闘不能状態になっても血を飲めば生き返ることができます。

デンジはヒルの悪魔に腕を撃ち落とされ、食べられてしまった後も、休養をとり血を飲めばくっついたので、アキは驚いていました。

人間の知能を使い、不死身で、悪魔の能力を最大限に活かせる武器人間は、デビルハンターの中でも最強の存在です。

デンジは武器人間?

デンジは、チェンソーの悪魔であり武器人間です。

武器人間のなり方については、実験や体を改造したりすることで武器人間になれますが、デンジはポチタと友好的な契約で武器人間になることができました。

ポチタの願いは、デンジの夢を見せて欲しいという契約でした。

もしかしたら、武器人間になるにはその身を捧げ、悪魔の願いを叶えることが目的になるのかもしれません。

まとめ

魔人と悪魔の違いや、武器人間について解説してきましたがいかがだったでしょうか。

どんなに負けてしまっても死なないデンジは、常識外れな戦い方をしますので、ぜひアニメやコミックでチェックしてみてくださいね。

また、デンジの前に現れる敵も一筋縄でいかない悪魔ばかりなので、迫力ある戦闘シーンは毎回手に汗を握ります。
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です