「その女ジルバ 」で白浜俊輔役は竹財輝之助!経歴や役どころについても

大人の土ドラ「その女、ジルバ」が人気です。

6話の最後で大みそかの日にバー「OLD JACK & ROSE」にやってきた謎の男がいました。

その男・白浜俊輔を演じている竹財輝之助(たけざいてるのすけ)さんについて調べてみました。

 

「その女ジルバ 」で白浜俊輔役は竹財輝之助!

竹財輝之助さん ↓


引用:https://www.stardust.co.jp/sp/news/?id=8454

ここからは竹財さんのプロフィールや経歴について見ていきます。

プロフィール

生年月日 1980年4月7日
星座 おひつじ座
血液型 O型
身長 181㎝
出身地 熊本県
出身校 九州ルーテル学院大学
趣味 バイク、読書
特技 サッカー、料理
配偶者 藤真美穂(女優)
所属事務所 スターダストプロモーション

 

経歴

大学在学中にモデル事務所に所属し、地元で活動した後に上京します。

演技にも興味を持つようになり、2004年、『仮面ライダー剣(ブレイド)』で俳優デビューしました。

2007年には、映画『未来予想図 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』で数千名のオーディションを突破して松下奈緒さんの相手役に選ばれます。

モデルとしては、ミュージックビデオや雑誌『Gainer』『CanCam』『MISS』などで活躍。

2014年2月20日、女優の藤真美穂さんと結婚し、一児の父でもあります。

お2人は2013年公開の映画『Fly Me toMinami~恋するミナミ』で共演していました。

奥様の藤真美穂さん ↓


引用:映画.com

竹財さんは、あらゆる役を役になりきってこなせる役者になりたいとインタビューで話していました。好きな俳優はジョニー・デップだそうです。

主なドラマ・テレビ出演作品

●2004年『仮面ライダー剣』
●2007年『砂時計』
●2010年『トラブルマン』
●2014年『天誅~闇の仕置人~』
●2016年『きみはペット』
●2018年『ポルノグラファー』
●2018年『旅するスペイン語』(Eテレ)
●2019年『デジタル・タトゥー』(NHK)
●2020年『年の差婚』』花里晴海 役
●2021年「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年のこと」

主な映画出演作品

●『劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE』
●『未来予想図 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』
●『蟹工船』
●『パレード』

「その女、ジルバ」での役どころ

●ツイッターでお知らせ

6話の最後に登場

竹財輝之助さんが演じるなぞの男は白浜俊輔といい、クリスマスパーティーが終わった後にも「OLD JACK & ROSE」にやってきていました。

タヌキに見えるトナカイのコスプレをしていたアララ(新・池脇千鶴)に花を渡して帰っていったのですが、大みそかの日にもやってきます。

7話ではブラジル移民の話に

ここからは7話の内容になります。

その時アララは大掃除を終えてマスターと二人でお酒を飲んでいました。

白浜は「お聞きしたいことがあって」と言います。

するとマスターが、「ジルバは死んだよ」と言います。「9年前にな」と。

どうも白浜はジルバのことを知っているようです。

マスターは続けて「何の用だ」と言います。

「あんたあの時の坊やだな。ジルバが追い返した…」といい、再び「何の用だ」と聞きます。

二人の様子にただならぬ気配を感じるアララ・・・

実は白浜はかなり以前にジルバママを訪ねて来たことがありました。

白浜は父親の仕事の都合で子どものころブラジルで過ごしたのでした。

戦争が終わったころに賀太郎という男と出会います。賀太郎はサンパウロの日本人街で酒に酔い、「ニッポンは戦争に勝った!」と叫んでいました。

当時ブラジルの移民たちの間には日本が戦争に勝ったというデマが飛び交い、それを信じた人達がいたのでした。

賀太郎は白浜に、日本に行ったらジルバに会いに行くようにと言います。

それで白浜はジルバに会いに行ったのですが、賀太郎はジルバが一番思い出したくない人でした。

実は賀太郎はジルバの夫の兄で、ジルバが日本に行くために必死でためたお金をだまし取ったのです。

そのことを思い出したくなくてジルバは白浜を追い返しました。

●ブラジル移民の話は、漫画の4話に載っています ↓

その女、ジルバ(4)

ebookjapanで今すぐ「その女、ジルバ」の漫画を読む

●登録の仕方はこちら

白浜が賀太郎のことを話していると、チーママ(中尾ミエ)が現れて話に加わります。チーママは、直木賞作家で、たまにOLD JACK&ROSE(アララは勤めている高齢バー)にやってくるのです。

チーママはブラジル移民の話を本にしたいという白浜に、延々と本を書くのがどんなに大変かを話すのでした。

7話の最後でアララとの恋の予感

7話の最後では、白浜とアララは一緒にOLD JACK&ROSEを出て帰宅します。

すると除夜の鐘が…。「日本だな~」と言う白浜。

「僕には故郷がないんですよ」という白浜。「ブラジルにいれば日本人と言われ、日本にいれば日本人らしくないと言われ、自分の根っこが分からない。だから同じように祖国を失ったジルバさんや賀太郎さんのことを書きたいと思ったのかなぁ…」

「頑張ってください」というアララに白浜は「はい」と答えます。

アララと白浜の恋の予感・・・ ↓

10話でアララのもとに白浜から手紙が

そして10話では、アララのもとにブラジルに行った白浜から手紙が届きます。

白浜はサンパウロの日本人会のつてをたどり、賀太郎のことを調べていたのでした。

その手紙をOLD JACK&ROSEのみんなの前で読むアララ。

賀太郎は身寄りのない日本人向けの老人ホームで94歳の生涯を閉じた。ジルバのことはブラジル移民で日本に帰って成功した人物として誇りに思っている、と語っていた、と。

手紙を読んでアララは決意を述べます。OLD JACK&ROSEを続けていく決意でした。(実は経営不振からOLD JACK&ROSEは閉店することになっていた)

10話の最後で再び恋の予感

10話の最後は数年後の様子で終わります。

OLD JACK&ROSEのメンバーや常連客はみんな元気で、くじらママの誕生日パーティーでにぎやかに過ごしています。

アララの弟と両親もやってきてみんなで歌って踊って…というところで物語は終了…と思ったら、白浜俊輔の姿が…

アララを見つけて驚いたような表情をする白浜…。二人は近寄り、アララが「ようこそ、OLD JACK&ROSEへ」と言ったところで終わります。

アララの様子が落ち着いていて自信に満ち溢れているのに年月を感じました。

アララと白浜のその後の展開がめちゃめちゃ気になりますね。

ぜひ続きが見たい!続編があることを期待します。

竹財さんのツイートから。池脇さんに賛辞を送っています ↓

 

 

まとめ

6話の最後で大みそかの日にバー「OLD JACK & ROSE」にやってきた謎の男・白浜俊輔を演じている竹財輝之助(たけざいてるのすけ)さんについてみてきました。

ドラマや映画で大活躍の俳優さんでした。

●「その女、ジルバ」の見逃しを観る方法は? ↓

「その女、ジルバ」見逃し動画をcmなしで視聴する方法!FODやAmazonプライムで見れる?

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です