スタンドバイミーでエースのその後は?俳優キーファーサザーランドについても



映画「スタンドバイミー」で、不良グループのリーダー・エースがどこかで見た、と思ったらドラマ「24」の俳優キーファーサザーランドでした。

「スタンドバイミー」のエース・メリルについて、また、演じたキーファー・サザーランドについて見ていきます。

 

スタンドバイミーのエースとは?

エースは不良グループのリーダーとして登場します。

車で暴走したり、郵便受けをバットで破壊したり、ゴーディーたちをナイフで脅したりといかにも不良、と言う感じ。

仲間のビリーとチャーリーから死体の話を聞き、有名になろうと仲間と一緒に車で死体探しに出かけます。

しかしゴーディーたちが先に死体を見つけていました。死体を引き渡すように要求するエース。

従わないクリスをナイフで脅すものの、クリスの銃を持ったゴーディに逆に脅されて退散。「この借りは必ず返す」と言っていました。

映画ではその後借りが返されたのか触れられてれていませんでしたが、原作では4人はエースら不良グループにボコボコにされたようです。

エースのその後

原作では、大人になりキャッスルロックに帰省したゴーディが、エースの姿を目撃しています。

かつての面影もない太った中年オヤジになっていました。

エース・メリルは、時々スティーブンキングの作品に出てきます。『ニードフル・シングス』にも中年になった姿で登場しているそうです。

※「スタンドバイミー」を今すぐ無料で観る方法は?

スタンドバイミーの動画見逃し配信サービス比較まとめ!アマプラやネトフリで見れる?


俳優キーファーサザーランド

映画「スタンドバイミー」で、エース・メリル役を演じている俳優は、キーファーサザーランドです。


引用:映画.com

キーファー・サザーランドの名前は、アメリカ生まれの作家兼監督のウォーレンキーファーにちなんで名付けられました。

正式な名前は、Kiefer William Frederick Dempsey George Rufus Sutherland(キーファー・ウィリアム・フレデリック・デンプシー・ジョージ・ルーファス・サザーランド)です。とても長いですね。

ベッカムの息子の名前も7つのミドルネームがあるらしいです。アメリカではよくあることなのでしょうか。

キーファー・サザーランドの経歴

キーファー・サザーランドの父親は名優ドナルド・サザーランドです。

母・シャーリー・ダグラスも女優でした。母は86歳で亡くなっています。

キーファーは、幼い頃から舞台、TVに出演し、83年父親ドナルドの出演した「ニール・サイモンの キャッシュマン」で映画デビューします。

その後ロブ・ライナー監督の「スタンド・バイ・ミー」、「ヤングガン」、「フラットライナーズ」などで注目を集めますが、90年代以降は人気が低迷していました。

2001年のTVドラマ「24-TWENTY FOUR-」に主演し、大人気になります。

ゴールデングローブ賞TVシリーズ部門で主演男優賞を獲得しました。

※エース役のころと「24」の頃でほとんど変わっていないキーファー・サザーランドについてのツイートがありました。

まとめ

「スタンドバイミー」のエース・メリルについてと演じたキーファー・サザーランドについて見てきました。

エース・メリルのその後は太った中年になっていました。

キーファー・サザーランドは、「スタンドバイミー」でブレイクした後低迷期もありましたが、ドラマ「24-TWENTY FOUR-」で復活、現在も俳優として活躍していました。

くまた
『スタンド・バイ・ミー』についてもっと知りたいなら関連記事があるよ!
『スタンド・バイ・ミー』の関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です