【あさイチ】ミルクティーの作り方・レシピは?放送内容・極意についても

2月15日のあさイチで、ミルクティーの特集をやっていました。

ミルクティーが大好きで1日に5杯はミルクティーを飲むので、興味深く見ました。

番組に出てきたミルクティーの極意や作り方などを見ていきます。

 

【あさイチ】ミルクティーの作り方・レシピは?

ミルクティーの正しい作り方

教えてくれるのは宮脇樹里さん。イギリスで紅茶会で名誉あるトップティープレイスを受賞した方です。

黄金ルール

①カップを温める:沸かした湯を空のカップに入れ、5分ほどしてから捨てる。

②お湯は沸騰直前で:5円玉サイズの泡が中央からぼこぼこ沸いて波が揺れるくらいが沸騰しかけたところ。そうなったらすぐに火を止める。お湯は沸かし過ぎない。

沸騰しかけのお湯だと茶葉のジャンピングがしっかりできる。これはティーバッグでも同じ。

③じっくり抽出:ティーバッグの場合は湯を先にカップにそそぐ。そのあとティーバッグを優しく入れ、ソーサーで蓋をして1~2分置く。ティーバッグを出すときはゆっくり絞らずにゆっくり出す。

※ティーバッグは三角形のもののほうがジャンピングをおこしやすくてよい。

④ミルクは常温に:ミルクは冷蔵庫から出し常温にしておく。冷たい牛乳を注ぐと渋みが出てしまう。

おうちで作れるティーラテ

横浜元町でカフェーを経営するKaoriさんが教えてくれました。

ティーラテの作り方

①125mlの水を入れた鍋を強火にかけて、4袋のティーバッグを入れる

②ひと煮立ちしたら弱火にして蓋をしてさらに5分紅茶を煮出す。

③その間ミルクを準備。3分の2カップの牛乳を600ワットの電子レンジで1分半。取り出してミルク用泡だて器で泡立て、ぽいっぷクリームくらいの泡にする。(電動の細いタイプを使っていました)

④ ②の鍋から茶こしでティーバッグを取り出し、さらにスプーンの底で紅茶をカップに絞り出し、鍋の紅茶も足す。

⑤ ホイップしたミルクを注ぎ、オレンジピールをアクセントに載せる。

 

その他注意点

飲み方は①そのまま飲む、②砂糖を入れてかき混ぜて飲む、の二通りがあります。

また、ミルク用泡立て器がない時は、100円ショップのミルクフォーマーを使っても良いそうです。

アレンジしてスイーツに

ショートケーキ風ティーラテ:パフェ用グラスに、イチゴジャム、ティーラテを入れ、グラスのふちに薄切りにした苺を飾る。


引用:NHK

中に入れるジャムなどを変えれば「オレンジラテ」や「モンブランラテ」などアレンジできる、ということでした。

ジョンレノンの愛したロイヤルミルクティーの作り方

牛乳は乳脂肪分が高めのものを使う(3.5以上)。牛乳を鍋に入れて強火にかける。沸騰直前で弱火にしてアッサムの茶葉を入れて軽くかき混ぜる。

2,3分おいて濾したら完成。

 

カフェインが苦手な方向けの茶葉

最後に、東アフリカのモーリシャスという島で採れる茶葉を使ったバニラミルクティーの紹介がありました。

ここからは、ミルクティー用の茶葉のご紹介になります。

●普段使いで評判が良かったものはこちら ↓ ティーバッグ20個入り

 

●無農薬でスリランカのミルクティー用茶葉はこちら ↓

 

●カフェインが入っていないバニラルイボスティーはこちら↓

ミルクティーの極意とは?

ミルクティーには普通の紅茶にはない効果があります。

ミルクティーの効果

カフェイン:気分ををシャキッとさせる

テアニン:ほっとリラックスさせる

ポリフェノール:美肌効果がある。ミルクを入れることでポリフェノールの酸化を防ぐ効果がある。

ポリフェノール効果が普通の紅茶よりもあるのは嬉しいですね。

まとめ

2月15日のあさイチで紹介されていたミルクティーについて、効果や作り方などを見てきました。

作り方で大きく味や香りが変わると分かりました。

●お通じをよくしたいなら化学農薬、カロリー、保存料、糖分、糖質がゼロの【オーガニックジャパニーズ禅ティー】有機JAS認証取得 ↓

オーガニックジャパニーズ禅ティー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です