映画・美女と野獣でろうそくルミエールの恋人の名前は?実写版にあの大物歌手出演の話もあった!

映画「美女と野獣」には魔法にかけられていろんな姿に変えられたキャラクターがたくさん出てきますが、その中でもろうそくのルミエールは活躍していましたね。

彼はちょっと女たらしのようで、映画の中でもメイドの羽ばたきの膝(膝と言えるか分かりませんが)に乗ったり、主人公のベルにもやさしい言葉をかけたりしていました。

ルミエールの恋人役のメイド(羽ばたき)についてまとめてみました。

 

映画・美女と野獣でろうそくルミエールの恋人の名前は?

アニメ版ではフェザーダスターという名前でした。ただ、この羽ばたきさん、他にも名前があるようです。「美女と野獣 ベルのファンタジーワールド」ではフィフィという名前になっていました。

実写版ではプリュメットという名前で登場していましたよ。

フェザーダスターという名前よりも、ルミエールの恋人のほうが分かりやすいみたいですね!

実写版にあの大物歌手出演の話もあった!

ビヨンセがメイド役だったかも・・?

映画「美女と野獣」の実写版のディレクターの一人コンドンはビヨンセをプリュメット役にしようとしたらしいですが失敗に終わったようです。結局プリュメット役はググ・バサ=ロー に決定しました。

When Bill Condon was rounding out the cast for Disney’s live-action adaptation of Beauty and the Beast, he tried—and failed—to involve Beyoncé.(Enewsより)

アニメ版・フェザーダスターについて

アニメ版・フェザーダスター

実写版「美女と野獣」のプリュメット

実写版「美女と野獣」のプリュメット役の女優

実写版の「プリュメット」役はググ・バサ=ローでした。きれいな女優さんですね♡

1983年にイギリスオックスフォードで生まれ、2020年現在34歳です。父親は南アフリカ人医師、母親はイングランド人の看護師だそうです。王立演劇学校の出身。

実写版プリュメットの吹き替え

実写版プリュメットの吹き替えは島田歌穂さんがやっていました。島田さんの本名は島 歌穂(しま かほ)さんで、東京生まれ、大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科の教授もしているそうです。

島田さんはお父様が音楽家で、お母さまが宝塚歌劇団出身のジャス歌手だそうで、4歳からバレエとピアノを始めたそうです。芸術的な雰囲気のご家庭だったのでしょうね。

まとめ

今回は映画「美女と野獣」でろうそくルミエールの恋人、メイドのフェザーダスター(プリュメット)についてまとめてみました。セクシーな人間の姿にも注目!

※他の映画記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です