オッドタクシーの見どころは?魅力やハマる理由はキャラクターの会話やミステリー要素

 

 

「オッドタクシー」は無口で偏屈なタクシー運転手の小戸川(おどかわ)が、知り合いや客と会話をしていく中で、失踪した女子高生の話へとつながっていくミステリー仕立てのアニメです。

こちらでは、「オッドタクシー」の見どころを見ていきたいと思います。

うさこ
「オッドタクシー」を動画で観る方法はこちらだよ!
オッドタクシーの見逃し動画を視聴する方法は?
くまた
漫画だとキャラクターの違う面が見られるよ!
オッドタクシーの漫画をお得に安く読む方法!

オッドタクシーの見どころは?

PV第2弾 ↓ 

これを見るだけでもすごい情報ですね。キャラクターもたくさん出てくるし、気になる部分がたくさんあります。
 
柿花がタエ子ママの店で小戸川のことを、「両親に捨てられたんだ。そりゃ歪むよ」と言っていたり・・・
 
海の中に何かが沈んでいく謎の回想シーンもあり、これらがどの回で解明されるのか、本当に気になります。
 

魅力やハマる理由はキャラクターの会話やミステリー要素

見どころがたくさんあるので、魅力・ハマる理由なども含めて1つ1つを細かく解説していきます!

会話のおもしろさ

オッドタクシーの見どころは、何といっても会話にあると思います。

脚本の此元 和津也(このもと かづや)さんは「セトウツミ」の作者ですが、ここでも「セトウツミ」風の、日常の何気ない会話にエスプリが効いていて何とも言えない面白さです。

小戸川と剛力(ごうりき)院長の会話など、知っている人にしかわからないネタもありますが、ちょっとマニアックな会話でも、間にそれを知らない人が入ることで、見ている人を置いてきぼりにしない工夫がされています。

タクシーという特殊な空間の中で、思わず普段言わないようなことまで話してしまう、そんな客と小戸川とのユーモアありブラックジョークありの会話にも引き込まれます。

柿花とのサウナでの会話。二人は看護師の白川のことを話しています。

柿花:「嫌いか好きかで言うと?」

小戸川:「なんで白か黒で答えるという難題を突き付けるんだよ。ミスチルか

柿花:「どっちよりかを聞いてるんだよ」

小戸川:「まあ、好きよりかな」

柿花:「どれくらい?」

小戸川:「なにが」

柿花「好き度のサイズ感的に」

小戸川:「米国のサプリくらい

柿花「ある種デカめじゃん

このような会話が続くのです。

ちなみに「白か黒か」というのはミスチルの 「GIFT」という曲のことで、「白と黒のその間に無限の色が広がってる」という歌詞から来ているようです。

 

動物のキャラクター

見ているとふと忘れてしまうのですが、キャラクターは全て動物です。小戸川はセイウチ、看護師の白川はアルパカ、剛力院長はゴリラなどですが、なぜか違和感なく、画面に溶け込んでいます。

「オッドタクシー」では、ほのぼの形のキャラクターや可愛いキャラクターが多いですが、内容のシュールさと相まって独特の世界観を醸し出しています。

アニメーション制作は、「P.I.C.S.」と 「OLM」です。

「P.I.C.S.」は、日向坂46やPerfume、SixTONESなどのMV(ミュージックビデオ)を手掛けるほか、ドラマ「岸辺露伴は動かない」やCMなどの実写作品も手掛ける制作会社、「OLM」は、ポケットモンスターや妖怪ウォッチシリーズなどを制作した会社です。

ミステリーの要素

時々流れるニュースで練馬の女子高生が失踪したことが分かりますが、それに小戸川がかかわっているような気配も。

また、小戸川の過去が時々幻想の形で出てくるのですが、それがとても気になります。

分かっているのは、小戸川が昔死んでもおかしくない事故にあって死なずに済んだことや、小学校の高学年で親がいなくなり、その後は誰かがお金を出してくれて生きてきたこと。

小戸川の病気についても気になります。眠れないので睡眠薬を飲んでいるようです。剛力院長は、小戸川のことを心配し、大きな病院で見てもらうことを勧めます。

謎のキャラクターもいて、ミステリー要素があり、そこも見どころとなっています。

声優

主演は花江夏樹

主人公の小戸川役は声優の花江夏樹(はなえ なつき)さん。

『鬼滅の刃』の竈門炭治郎の声で有名ですが、小戸川は全く違う雰囲気で演じています。41歳のタクシー運転手らしく声のトーンを控えた演技で、低音でぼそぼそとしゃべる様子がまったく炭治郎の時と違います。

花江さんが小戸川の声を演じるのは監督のご指名だったそうです。

多数の芸人の出演

他には芸人さんが多数声優として参加しています。

話の中に「ホモサピエンス」と「煩悩イルミネーション」というお笑いコンビが2組出てくるのですが、それを演じているのが、実際のお笑いコンビの「ダイアン」と「ガーリィレコード」だったりします。

他にも、たかし(トレンディエンジェル)、村上知子(森三中)、お笑いコンビのミキなどが出演していますが、みなさんさすがにしゃべりのプロだけなあ、という感じでした。

音楽

音楽はHIPHOPレーベルのSUMMITに所属するPUNPEE、VaVa、OMSBが担当。PUNPEEさんによると、映像グループの方々と初期の段階からやりとりしていて、コミュニケーションが取れていたせいかいつものペースで制作ができたそうです。

オープニングなど映像と音楽がぴったりと合っていて、POPでおしゃれな感じが満載です。

エンディングテーマも本編のダークな感じから一新して、明るくてかわいいですね。

ここからは、SNSの声を見ていきます。

ツイッターの声

2021年春アニメのダークホース、という声もいくつかありました。

現代の闇的な要素や世相を映し出していて、社会派ドラマと言ってもいいかも。

伏線がいろいろあり、あとにつながっていくのですね。

現在の特上で繰り広げられるサスペンス! でもなぜか懐かしい感じもするんですよね。

大人向けの本格派作品。確かに子供向けではありませんね。

OPがほんとにおしゃれ。映像と音楽のコラボが素晴らしいです。

まとめ

4月から始まったアニメ「オッドタクシー」の見どころについて見てきました。

ほのぼのとした動物のキャラクターと主人公小戸川を中心とした登場人物の会話や、練馬女子高生失踪事件や小戸川の過去などのミステリー要素がつまった大人向けのアニメで、見どころがたくさんありました。

くまた
『オッドタクシー』についてもっと知りたいなら関連記事があるよ!
『オッドタクシー』の関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です