【吸血鬼すぐ死ぬ】御真祖様(おじいさま)とは?ドラルクとの関係についても



2021年10月4日から週刊少年チャンピオンで連載中の『吸血鬼すぐ死ぬ』のアニメが放送されてます。

その中でも一部のファンに大人気な、主人公ドラルクの祖父の御真祖様(ごしんそさま)について解説していきます。

御真祖様はドラルクの祖父で、真祖にして最強の吸血鬼で使えない能力はない無敵の吸血鬼です。

とても人間に友好的ですが、果たして真意はどのようなものなのでしょうか?

もしかしたら昔に仲良くなったヘルシングと自分の関係を、ドラルクとロナルドに重ねているかもしれません。

御真祖様について、またドラルクとの関係についても見ていきます。

【吸血鬼すぐ死ぬ】御真祖様とは?

御真祖様は、高等吸血鬼ドラルクのおじいちゃんで、大体の術はなんでも使える最強の吸血鬼です。

ドラルクは、無人島に持っていきたいものと聞かれて「祖父」と答えています。

万能なおじいちゃんみたいです。


引用:盆ノ木至『吸血鬼すぐ死ぬ』

御真祖様とは?

御真祖様は白髪でオールバック、口髭を蓄えたダンディーなおじさま吸血鬼です。

高等吸血鬼のドラルク一族の長で、その昔はバンパイアハンターのヘルシングと戦ったこともあるそうです。

新横浜ヴリンスホテルの最上階でパーティーを開いたり、一族を引き連れて南米に弾劾旅行に行ったり財力的にも申し分ない人物です。

やはりその万能さゆえに、株や事業でお金を儲けているのでしょうか?

またY談おじさんからは、御真祖様はDと呼ばれています。

果たしてDとはなんのコードネームなんでしょうか?

ドラルクの血統は竜の一族だとも言われていますが、もしかしてドラゴンのD?

謎が深まります…。

御真祖様の性格

初対面のロナルドにLINEのIDを見せて、Twitterも相互フォローしてほしいというほど人間に友好的です。

少年野球にも、助っ人で飛び入り参加しています。

自分の趣味や思いつきで一族を振りまわし、新年会では吸血鬼でもハードな地獄の巨大スゴロク大会を開催しました。

ハロウィンの時も、ハンター達を五次会まで連れ回します。

急に誰かと遊びたがるおヒマモードと呼ばれる時があり、ヒマと言ったら最後で吸血鬼だと粉になるまで遊び続けるらしいです。

しかし、相手がヒマかどうか聞いてくる態度がなんともえげつないです。

一生懸命無視するロナルドの顔の近くまで近づき、少し面白そうなことを言ったりピロピロ笛を吹いたりします。

でもそうやって、誰かに構ってもらいたいということは少し寂しがり屋な面もあるのかもしれないです。

御真祖様の能力

体力、気力は化け物なみで小五のウルトラマンのようにパワフルな御真祖様。

吸血鬼特有の能力の「邪眼」や「念力」「催眠術」「変化」など自由自在に使いこなします。

どうやら他の全ての吸血鬼が使える能力を無制限で使用できるそうです…。

そんなのってありでしょうか?もしも吸血鬼すぐ死ぬがバトル漫画なら、御真祖様が出てくるだけで全て話が終わってしまいます。

その能力を活かして、ドラルクに変化してハロウィンパーティーを勝手に開催してしまいました。

吸血鬼マイクロビキニの洗脳も、ビンゴカードを渡し肩を軽く叩くだけで易々と解いてしまいます。

雑魚吸血鬼はノーエフェクトで倒してしまい、ハンター達を驚かせていました。

少し不思議なのは、吸血鬼は招かれないと家に入ることができないと言われていますが御真祖様は呼ばれていないのにハンターギルドに入れてしまっているんですよね…。

もちろんスポーツも得意で、野球をしたときはバットに球が当たる風圧でバッターが吹き飛んでいました。

しかし、ドッジボールだけは相手が見つからずとうとうできなかったそうです。

また、ろくな催眠術が使えないドラルクのために「らくらく催眠術キッド」も制作しています。

他にも「誰でも幻覚見えるくん」という奇妙な花と蓄音機が合体したようなものをプレゼントしています。

御真祖様は植物の栽培と、それを応用した吸血鬼アイテムの発明もできるってことですね。

また1800年代に使われた蓄音機を作っているところから、御真祖様がいろんな時代を生きてきたんだなと実感させられます。

しかし、その長生きゆえにお暇で才能を持て余しているのかもしれないです。


ドラルクとの関係についても

ドラウスはドラルクを甘やかしていますが、御真祖様はそうでもないようです。

祖父は孫を可愛がると言いますが、果たして二人の関係はどうなのでしょうか?


引用:盆ノ木至『吸血鬼すぐ死ぬ』

御真祖様とドラルク

ドラルクは一番最初は「真祖にして無敵の吸血鬼」と自称していました。

よく考えるとそれは御真祖様のことで、みんなにそう呼ばれると否定することはなかなかできなかったのかもしれません。

ドラルクは、肉体的にもメンタル的にも弱く暴言を吐かれただけでもすぐに死んでしまいます。

しかし、御真祖様の血を引いているせいか呪いや催眠術の類いは全く効いていないことが多いです。

これは御真祖様のおかげといっても過言ではありません。

また、ヘルシングの映画の中では塵として共演(?)なんかもしています。

住居のお城も御真祖様からもらっているので、二人の仲は良好だと言えます。

いつも御真祖様のやることにビクビクしているドラウスよりかは、適切な距離感があっていいのかもしれないです。

つかず離れずドラルクを見守ってあげています。

ロナルドを新年会パーティーに連れて行って、城を破壊したことを知っても二人を許してあげていました。

むしろドラルクに「人間の友人を大事にな」と声をかけてあげています。

まとめ

  • 御真祖様は全ての吸血鬼の真祖で最強の吸血鬼
  • 人間に友好的でおヒマモードになる急に誰かと遊びたがる困った人
  • 全ての吸血鬼の全能力を使えていろいろ発明もできる万能吸血鬼
  • ドラルクがロナルドと親しくするのを優しい目で見守っている

最後までお読みいただきありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です