ジョゼと虎と魚たちの恒夫役の声優の中川大志がすごい!アフレコの評判や評価も

 

アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』が12月25日に公開されます。

予告動画を見た人たちから、鈴川恒夫を演じる中川大志さんが素晴らしい、という絶賛のコメントがたくさんありました。

その理由を見ていきたいと思います。

 

 

ジョゼと虎と魚たちの恒夫役の声優の中川大志がすごい!

「ジョゼと虎と魚たち」の予告動画にたくさんのコメントが寄せられています。

その中で、恒夫役を演じる中川大志さんのアフレコが素晴らしい、と評判になっていました。

ジョゼ役清原果耶さんと「ムビチケカード&特典」を紹介しています ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』(@joseetora_movie)がシェアした投稿

「ジョゼと虎と魚たち」予告へのコメント

本予告60秒のコメント

●作画とか音楽とかも凄いけど何より中川大志のアフレコめちゃくちゃ上手くてびっくりした。俳優がやってるのに全く違和感がない。(五条GTG)

●俳優的な実写に求められる演技ではなく、ちゃんとアニメ向きの演技に切り替えてますよね!声も多少作ってますし。凄い!(Kuro Kuro)

●中川大志声優業向きすぎ(しゃけみ)

●え、うますぎん???本職の声優さんと思った!(ドラミちゃん)

●にしても中川大志この前のソニック吹替と全く声質違うのすげえな(PoteRiukusu)

●中川くんも清原さんも上手いね(らりるれろ)

 

アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」についてはこちらに書いています ↓

アニメ映画ジョゼと虎と魚たちの結末について考察!原作と実写版での最後の違いについても

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』(@joseetora_movie)がシェアした投稿

以下の雑誌に中川大志さんの「ジョゼと虎と魚たち」に関するインタビューが載っています 必見! ↓

 

 

恒夫役アフレコが絶賛される理由とは?

中川さんは、『ソニック・ザ・ムービー』で主役のソニックの声を担当していました。

ソニックを狙う天才科学者ドクター・ロボトニック(ジム・キャリー)は山寺宏一さんでした。

中川さんは以前バラエティのレギュラー番組で山寺さんと共演し、それから山寺を恩師として慕っているのだそうです。

中川さんは今回山寺さんと敵同士の役で共演しますが、「山寺さんに僕のソニックを聞いてもらうのは、すごくドキドキします!」と言っていました。

しかし山寺さんは、以下のようにコメントしました。

中学生の頃から大志は天才だって知ってますから、やはり大志は”大したもんだ”と思う(笑)。何にでもチャレンジして見事にクリアする才能の凄さ。でも彼は、努力の人でもあるんですよ。両方の意味で大したもんだ!共演がとにかく嬉しい!

引用:https://www.4gamer.net/

中川さんは何でもこなせるように見えますが、それは持って生まれた才能に甘んじずに努力をしているからなのですね。

中川大志さんについてはこちらに書いています ↓

中川大志の経歴や性格は?プライベート・かっこいいインスタ画像も

まとめ

12月25日に公開されるアニメ映画『ジョゼと虎と魚たち』で恒夫役を演じる中川大志さんがなぜすごいのか、その理由を見てきました。

クリスマスに公開で嬉しい人もいれば微妙な人もいるようですが、とても楽しみな映画であることは間違いないですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です