カイジファイナルゲームで帝愛コンパニオン役の宮藤あどねとは?経歴についても!



「カイジファイナルゲーム」は2020年1月10日に全国公開された映画です。「カイジ」シリーズの最終回で、原作者の福本伸行さん脚本のオリジナルストーリーでした。

帝愛コンパニオン役の宮藤あどね(くどうあどね)さんについて見ていきたいと思います。

 

カイジファイナルゲームで帝愛コンパニオン役の宮藤あどねとは?

宮藤あどねさん ↓


引用:twitter

宮藤あどねのプロフィール

愛称 あどどん、あどにゃん
生年月日 12月6日
星座 いて座
血液型 AB型
身長 163㎝
出身地 日本

宮藤さんは被写体としてグラビア写真を撮られることも多いですが、自ら写真家としても活動しています。

 

宮藤あどねの経歴

宮藤さんはよくTwitterに「おはよう」の画像を投稿しています ↓

宮藤さんは、中学生のころに写真を撮られることが苦手だったために、自分から率先して取る側に回っていたそうです。そのことが写真に興味を持ったきっかけでした。

学校卒城後化粧品会社の中にあるカメラスタジオに勤務していましたが、2015年にavex Idolstreet クリエイター女子メンバーにオーディション選出され、多数の芸能人の撮影に関わりました。

カメラマンとしての勉強のために撮影会モデルをした事がきっかけで、モデルデビューします。

2017年ヤングサンデー主催の小学館「ミスビジュアルウェブS」グランプリビジュアルクィーンに選出されます。

同年、倉本聰の演劇人を作るプロジェクトに参加し、女優業を本格的にスタートさせます。

2018年にDVD「シャッターチャンス」を発売し、DMM日間アイドル売り上げランキング1位に輝きます。

オリジナルビデオ作品「サイボーグ美少女 マニーン・ルーン」にて初の映像作品の主演を務めます。

また、舞台『覆面』でも主演しました。

カメラマン、グラビアアイドル、女優として活躍しています。

●2021年プロフェッショナル修斗ラウンドガールとして参加 ↓

 


「カイジファイナルゲーム」での役どころ

●ツイッターで出演をお知らせ ↓

「カイジファイナルゲーム」では、金融業だけではなく、カジノやホテルなど多角的な経営を行っている巨大企業・帝愛グループから派遣されるコンパニオン役で登場していました。

銀色のストレートヘアに白いブーツといういで立ちです。

コンパニオン役で一緒に出演していた笛木陽子さんについてはこちら

まとめ

「カイジファイナルゲーム」で帝愛グループから派遣されるコンパニオン役で登場の宮藤あどねさんについて見てきました。

とても美しいグラビアクイーンであり、女優・カメラマンとしても活躍するマルチタレントさんでした。

「カイジファイナルゲーム」をお得に観る方法 ↓

カイジファイナルゲームを動画でお得に観る方法は?配信サービスを比較検討!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です