レンタル彼女は、デートするだけでお金が入る?ねほりんぱほりんで知る実際の姿!

 

 

ねほりんぱほりんが10月から再開しました!また、深掘りのディープな話が聞けるかと思うとワクワクですね。

11月4日放送の、「レンタルの彼女」の実態について身体接触はどこまで許されるのかなど見ていきたいと思います。

「レンタルの彼女」は、デートするだけでお金が入るおいしい仕事なのでしょうか?

レンタル彼女は、デートするだけでお金が入る?

レンタルの彼女は、お店に登録して、そこから派遣されるのが普通のようです。

今回は二人のレンタルの彼女が実態を話してくれました。

意外に大変な面もあるようです。

長時間のデート

ディズニーランドに行くときは開園の朝8時から夜10時まで14時間にわたって付き合うのが普通のようです。

1日目がディズニーシーで、2日目がディズニーランド、トータル36時間のデートなど、2日にわたってのデートもあるそうです。

2に目になると話も単調になってきてしまうのが大変のようでした。

デートで身体接触はどこまで?

彼女たちはレンタルの彼女を取りまとめて請け負っているお店に所属しています。

身体接触についてお店から許されているのは以下のようになっているそうです。

●肩をトントンする

●軽くたたく(女性から男性に)

●手つなぎ(恋人つなぎはダメ)

という決まりがあるそうですが、下ネタトークや太ももをすりすりなどしてくる客もいるそうです。

もちろんそのようなときは、お店に報告してブラックリストに載せてもらうのでしょう。

実際に襲われることもあるかもしれない危険な仕事ということもできますね。

実際の放送の後に追記していきます。

まとめ

昔には思ってもみないことがお金になる時代ですね。

今回は、「ねほりんぱほりん」で11月4日放送の「レンタルの彼女」の実態について見てきました。

今度はレンタルするほうの人にも気持ちを聞いてみたいですね。レンタルして生活の変化などがあればそれも聞いてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です