Cordae(大坂なおみの彼氏)の性格は?経歴や尊敬する人についても

タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」にテニスの大阪なおみ選手が2年続けて選ばれましたね。

大阪なおみさんは全米オープンで2回目の優勝を果たしましたが、その陰には恋人の力も大きかったのではないかと言われています。

大阪なおみさんの恋人はCordae(コーデ―)と言う名前のラッパーです。

 

Cordae(大坂なおみの彼氏)の性格は?

大阪なおみさんの彼氏はCordae Amari Dunston(コーデー・アマリ・ダンストン)さんです。

性格は真面目で思慮深い

Cordaeが道でTMZ Sports のリポーターに呼び止められて質問に答えている動画があります。

まるで近所の高校生に聞くような口調で大阪なおみのことを聞かれていますが、無視せずきちんと答えているところに好感が持てました。

2019年のUSオープンの前の大阪なおみの様子を聞かれて、「毎日同じ時間に寝ているし、自分で自分のことをやれている。自分はそばにいるだけ」と答えています。

Cordae自体が髪の毛や話し方など、見た目は不良っぽい高校生のようですが、曲を聞いたりインタビューに答えているのを見ると、中身は本当に真面目で思慮深いと分かります。

Cordaeに対するyoutubeのコメント

Cordaeがインタビューに答えている動画のコメントから、Cordaeがどのように思われているか、いくつか挙げてみます。

“This 21 year old kid is a future leader in the black community. He is more intelligent than a lot of these 40/50 year old rappers.”

「この21歳の若者は将来黒人コミュニティーのリーダーになるだろう。40や50歳のラッパーよりも知性が感じられる」

”He’s so mature for his age and positive. I like him.”

「彼は若いけれど大人でポジティブだ。私は彼が好き」

”What breath of fresh air? Articulate and respectful young rapper 👏🏾”

「新鮮な空気のようで雄弁な尊敬に値する若いラッパーだ」

”Everyone shyt on the young ones, but this one of the young ones that deserve respect. he got bars and he’s cool too.”

「若者は非難されるものだがこの若者は尊敬に値する。歌詞も素晴らしいし彼はクールだ」

Cordaeの経歴やアルバムについて

Cordaeは1997年8月26日ノースカロライナ州で生まれました。

子どもの頃は家が貧しく、お金がなくて好きなバスケットボールも続けられなかったそうです。

2018年から2020年の解散まで、YBNコレクティブというグループのメンバーで、以前はYBN Cordaeと言う名前を名乗っていました。

父親がRakim、Nas、Big L、Talib Kweliなどのアーティストによる曲をを演奏していたので、音楽に興味を持ち、15歳の頃にはラップを書き始めました。

子どもの頃は父親の仕事の関係で転校が多かったので、最後のほうは環境に適応することに慣れてきたと述べています。

「The Lost Boy」

デビューアルバムの「The Lost Boy」は、2019年7月26日にリリースされ、第62回グラミー賞でベストラップアルバムにノミネートされました。

このアルバムでは、家族や親戚のことなどを率直に語った歌が多いです。

このアルバムは全米ビルボードチャートで13位を記録し、注目されました。

アルバムのコンセプトは「ジャーニー」だと述べています。目的を発見できずに彷徨っている「ロスト・ボーイ」 のストーリーを歌ったものです。

Geniusによるインタビューの内容はSUBLYRICSさんの記事にあります↓

https://sublyrics.info/news-190922-1/

 

「Gifted」

2020年8月28日には、ラッパーのRoddy Ricchを迎えた新曲「Gifted」をリリースしています。

「Gifted」は、「天賦の才を神から与えられた人=天才」と言う意味ですが、Cordaeはこの曲の中で、自分はGiftedであり、与えられた才能が何かを知っている、と述べています。

それを無駄に使わないようにしなくては、という決意のようなものが感じられます。

有名になり浮かれているのではなく、今の状況を冷静に見て、これからどうするかをしっかり考えているところに非凡なものを感じます。

 

音楽で人を元気づけたい

Cordaeが注目されるきっかけとなったJ.Coleの「1985」への返答である「Old Niggas」と言う曲があります。

J.Coleの「1985」については、こちらの記事が詳しいです↓

J.ColeがLil Pumpや若いラッパーに送った「成功し続けるためのアドバイス」を読み解く。

「Old Niggas」で、Cordaeは新世代のラップを擁護し、古い世代と新世代のラッパーを繋げようとしていることが分かります。

音楽への取り組みは真摯なもので、「人が自分に望むよりも高い目標を掲げている」と述べています。

 “I set my own goals higher than what anybody else has set for me.”

彼はラッパーになる前に様々な仕事をしていて、TGI Fridaysで働いていたこともあります。

その時も、常にもっと人に影響力をもたらすような大きな仕事がしたい、と思っていたそうです。 

Cordaeは自身が苦しんだ時に音楽を聴くことによってやる気を出したように、自分も他の人に影響を与えるアーティストになりたいそうです。

彼はまた、自分の音楽が人々の子ども時代を思い起こさせ、より良い場所へと戻れるようにしたい、と述べています。

歌の内容は自身の経験や貧しい生い立ちを題材にしていますが、それを悲観するのではなく、糧にして前向きに生きようとする姿勢が感じられ、それが人々の共感を呼ぶのだと思います。

社会問題に積極的に取り組む

大阪なおみさんが黒人襲撃事件に抗議する意を込めて、着用しているマスクに過去の犠牲者の名前を記したことで話題となりました。

Cordaeも人種差別問題について行動しています。2016年に抗議集会で自分の体験をラップで表現しました。

2020年7月には参加した抗議デモの場所が私有地であったことから逮捕されています。

SNSでも度々抗議する発言をしています。

 

 

好きなものや尊敬する人について

 

Cordaeは様々なインタビューに答えています。その中で、好きなものや尊敬する人について述べていました。

Cordaeの好きなもの

●フライドチキン

●Bojangles(アメリカのファミレス)のBo-Berryビスケット

●日本のアニメ

●マイケルジャクソン(コラボしたかったアーティスト)

●語学

尊敬する人

●Dr. Dre(ドクター・ドレー)

CordaeはインタビューでDr. Dreについてこのように述べています。以下はその要約です。

「Dr. Dreなしではヒップホップはありません。30年間、彼は常に最高のサウンドを持つ最高のアーティストであり、影響力のあるアーティストを育て、若者の指導を支援してきました。スヌープ・ドッグ、2パック、エミネム、50セント、そしてケンドリック・ラマーなどを」

また、CordaeはDr. Dreとスタジオで過ごしたことをインスタグラムに載せています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Spent my birthday in the stu for 16 hours straight Cookin w @drdre History….. 🥇🥇

Cordae’(@cordae)がシェアした投稿 –

この投稿によると、Cordaeは自分の誕生日にDr. Dreと共に16時間スタジオで過ごしたそうです。

「彼と直接話すことさえできるようになりました。彼は非常にやる気があり、とても励みになります。彼は素晴らしいエネルギーを持っています、彼についてはいくら素晴らしいと言っても十分ではありません。彼は黒人のスーパーヒーローだ。部屋にいる誰よりも健康でした」

●Travis Scott

トラヴィス・スコットについては、インタビューの中で、最も大きなインスピレーションを受けたアーティストだと話していました。

音楽だけでなく、全てにおいて素晴らしい、と言っています。

 

好きなアーティスト

Kanye West、Eminem、Pharrell、Timbaland、J Dilla、Just Blaze、Lauryn Hill, Jay-Z, Nas, Tupac, Big L, B-I-G 

まとめ

今回は、大阪なおみさんの彼氏であるコーデー・ダンストンさんについてのまとめでした。

どちらも才能ある若者で、お互いを尊敬しあっている素敵なカップルだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です