ライバーとおるの経歴は?ライブ配信事務所設立やyoutubeについても!



 

 

ライブ配信サイトが人気ですね。サイトも配信者もどんどん増えています。ライブ配信する人をライバーと呼ぶのだそうです。

こちらでは、2020年10月開催の【Pococha公式サイト ライバー紹介動画出演権争奪戦】に入賞したライバーで、男性ステージ第1位のとおるさんについて調べてみました。

※Pococha(ポコチャ)は、ライブ配信サイトの一つです。

ライバーとおるの経歴は?

古関透でも活動

とおるさん ↓ 会社代表としては古関透(こせきとおる)の名前で活動しています。

嵐の二宮さんに似ている気がします!


引用:https://tagency.jp/pc_profile_006.html

●本名:古関透(こせきとおる)

大学在学中にライブ配信開始。現在1年半を超える

出身地は分かりませんでしたが、関西弁なので、関西方面かもしれませんね。

会社が静岡県にあるので、現在は静岡に住んでいるのでしょうか。

●実績:Pocochaで月間は男性1位、総合で7位

BIGOLIVEで8ヶ月で10,000,000ビーンズ達成

※ビーンズとはアプリ内通貨で、配信内で視聴者が送ってくれるギフトやアイテムの代わりにビーンズが配信者の手元に入り、それを換金することで現金化できます。

●株式会社T.Agency代表:卒業と同時に事務所設立

企画で女装に

とおるさんは、現在ポコチャとビゴライブという2つの配信サイトでライブ配信しています。

ビゴライブの企画で女装に挑戦! どこから見ても可愛い女の子ですね♡


ライブ配信事務所設立やyoutubeについても

ライバープロダクションT.Agencyの代表

とおるさんは、ライバーとして活動する一方で、T.Agencyという会社の代表としての顔も持ちます。

ライバーの配信事務所として、ライバー志望の人にライブ配信のノウハウを伝え、トップライバーを輩出するのが目標のようです。

会社のHPには、以下のように書かれていました。

「配信を1年半以上やり続けた経験と実績を活かし、トップライバーをマネジメント致します!」

「株式会社T.Agencyを「ライブ配信で夢を叶える。」が実現できる配信事務所にしていきます。」

youtube「とおるプラスチャンネル」

youtubeでは「とおるプラスチャンネル」を始めています ↓

こちらのチャンネルでは、ライバーのお悩み解決や、チャレンジ動画を配信していくそうです。

ライバーをやっていると個々に相談を受けることがあるので、相談に答える動画を配信していくことで困っている人の助けになればと始めたという事です。

今までに配信アプリにおけるBGMの扱い方についてや、ポコチャのランクやメーターの解説動画などを配信していました。

また、ゲーム「天稲のサクナヒメ」のプレイ動画などもあります。

ユーチューバーとライバーの違い

ユーチューバーとの違いは、ユーチューバーが撮影した動画を編集してから配信するのに対し、ライバーはライブ配信(生放送)をするのが違います。

また、収入を得る仕組みも違って、ユーチューバーが、動画中の広告を収⼊としているのに対し、ライバーは配信中にファンとコミュニケーションを取り、ファンからの「投げ銭」をもらうことで、それを換金して収入を得ています。

ライブ配信だと、見ている人もコメントを入れたり、投げ銭したりしてライブに参加しているので、ファンとの関係がより近いですね。

ファンは、ライバーに毎日のように会いに行く感覚でいるようです。


まとめ

今回はライバーのとおるさんについて見てきました。

会社の代表でもあるとおるさん、これからますます人気が出そうですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です