【おかえりモネ】百音の同級生・早坂悠人役は髙田彪我!経歴や役どころについても

2021年度前期のNHKの朝ドラ「おかえりモネ」で、ヒロイン百音(ももね)の同級生・早坂悠人役を演じているのは、髙田彪我(たかだひょうが)さんです。

髙田彪我(たかだひょうが)さんは、石原さとみさんと山下智久さん主演のドラマ「5→9〜私に恋したお坊さん〜」でかわいらしい女装姿を披露し話題となった、今人気急上昇中の俳優さんです。

髙田彪我(たかだひょうが)さんについて調べてみました。

 

【おかえりモネ】百音の同級生・早坂悠人役は髙田彪我!

髙田彪我(たかだひょうが)さん ↓


引用:https://www.stardust.co.jp/section1/profile/takadahyouga.html

髙田彪我さんは、俳優業だけでなく、「さくらしめじ」というフォークディユオユニットで、音楽活動をしています ↓


引用:https://www.stardust.co.jp/section1/profile/takadahyouga.html

すっかり大人っぽくなりました ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

髙田彪我(@hyoga_takada_official)がシェアした投稿

経歴やプロフィールについて

ここからは、髙田彪我(たかだひょうが)さんのプロフィールや経歴をお知らせします。

プロフィール

生年月日

2001年10月23日

星座

てんびん座

血液型

A型

身長

176.3cm

出身地

東京都

趣味・特技

スニーカー調べ、ゲーム、耳コピ、ギター、変顔

所属事務所

スターダストプロモーション

 

◆小学生の時に原宿でスカウトされたことをきっかけに、EBiDAN(エビダン)として芸能活動を開始しました。

※EBiDAN(エビダン)は、スターダストプロモーションに所属する、新人アーティスト・俳優集団。

同じくEBiDANに所属していた田中雅功さんと「ガク&ヒョウガ」としてフォークデュオユニットを結成します。

現在はドラマなどで活躍していますが、初めは音楽活動からのスタートだったのですね!

女装も似合ってしまう、かわいらしいルックスの髙田彪我さん。

あまり自分の性格について多くを話していませんが、音楽関係のインタビューで、ロマンチストな一面を発見しました。

僕がそういう曲をよく作っているから、雅功やスタッフさんからは「過去に何かあったの?」って心配されるんですけど、心配されるようなことはまったくありません(笑)。

ただ、過去を振り返るってロマンチックというか……惹かれるものがあるんですよね。ひとつひとつの記憶や思い出があって今の自分がいるって考えると、思い出は今の自分に繋がる大切なものじゃないですか。だから、これからも大切しながら振り返っていくんだと思います

引用先:M-ON MUSIC

◆まだまだ若い彪我さんですが、自分の歌う曲の歌詞について、いろいろと思いを込めているようですね!

そんなロマンチストな一面もありながら、はまっている音楽はバンド系、特にONE OK ROCKをよく聞くそうです。

いろんなジャンルの音楽に触れていて、音楽が大好きなのが伝わってきます!

 

経歴

◆デビューのきっかけは、原宿でのスカウトだった髙田彪我さん。

のちに「ガク&ヒョウガ」(※現さくらしめじ)としてフォークデュオユニットを結成し、2015年にインディーズデビューをしました。

インディーズデビューの約半年後に、次は俳優デビュー。

初作品が石原さとみさんと山下智久さん主演の月9ドラマ、『5→9〜私に恋したお坊さん〜』です。

共演の石原さとみさんと。この時は中学生でした ↓


引用:https://prcm.jp/pic/original-image/id/dfBRI2d

オーディションには数百人という応募者がいたそうですが、その中でもかわいらしく女装男子にピッタリない髙田さんが選ばれたそうです。

こちらが女子高生役の彪我さんです。当時は中学生でした ↓

◆出演が決まってからは、どのようにふるまえば女の子らしく見えるかを、石原さとみさんにアドバイスをもらって演技に活かしたそうです。

そんなふうに真面目に取り組む姿勢が、好感度の高い理由かもしれません。

まだまだ出演作品は少ないながらも、今回朝ドラに大抜擢されました。今後が期待できる俳優さんですね!

そして、2012年10月 から2015年8月まで、栄光ゼミナールのCMに出演しています。3年近く出演しており、一度は見たことがあるのではないでしょうか。

直近のドラマ出演は、香取慎吾さん主演の「家族ノカタチ」で、香取慎吾さん演じる大介の義弟役で出演していました。

この作品は、香取慎吾さんがジャニーズ事務所所属時の最後の作品ということです。

CM、ドラマと制服姿が多い髙田彪我さん。雑誌のインタビューなどでは、カジュアルな洋服を着こなしていますが、今回「おかえりモネ」では電車オタク役ということですので、その容姿にも注目ですね!

◆以下彪我さんの主な出演作品です。

主な出演映画作品

●2013年「始まりも終わりもない」

主なドラマ出演作品

●2015年「5→9〜私に恋したお坊さん〜」 里中由希 役
●2016年「家族ノカタチ」永里浩太 役

主なCM出演

●2012年- 2015年 栄光ゼミナール

 

「おかえりモネ」での役どころ

インスタで出演をお知らせ ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

髙田彪我(@hyoga_takada_official)がシェアした投稿

◆出演が決まってのコメント ↓

日本の朝の顔である朝ドラに出演が決定してとても嬉しく思っています。僕、髙田彪我は百音の同級生である早坂悠人を演じさせていただきます。気仙沼の自然豊かな島を舞台に繰り広げられる物語の中で、同じ島で育った個性豊かな同級生達だからこそ笑いあったり時には支え合える温かさを、この早坂悠人という役を通じてみなさんに届けたいと思います。

https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/435665.html

彪我さんの役どころは、ヒロイン百音(ももね)の同級生・早坂悠人役です。

早坂悠人は両親が公務員という家庭に生まれ、自身も公務員として島のために働くことを望んでいます。

電車オタクで、電車の写真を撮る「撮り鉄」という役柄です。

まとめ

朝ドラ「おかえりモネ」でヒロイン百音(ももね)の同級生・早坂悠人役を演じる髙田彪我(たかだひょうが)さんについて見てきました。

放送後に追記していきますね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です