おちょやんのカフェーキネマの女給の渡邉みな(めがね)の経歴は?京子の役どころも

NHK朝ドラ「おちょやん」に、渡邉みな(めがね)さんが出演します。

第5週のカフェーキネマの回からの出演で、女給の京子として登場です。

渡邉みな(めがね)さんについて調べてみました。

 

おちょやんのカフェーキネマの女給の渡邉みな(めがね)の経歴は?

渡邉みな(めがね)さん ↓


引用:https://baycrews.jp/magazine/detail/283463

プロフィール

本名 渡邉みな
別名義 めがね
生年月日 1999年6月5日
星座 ふたご座
血液型 A型
身長 159㎝
出身地 大阪府
出身校 大阪府立東住吉高校・芸能文化科
事務所 ソニーミュージックエンターティメント

東住吉高校は、芸能関係に進む人も多く、女優・タレントの三倉茉奈・佳奈さんや中条あやみさんなども通っていました。

経歴

YouTuberとして

YouTuber“めがねちゃん”として、多くの視聴者から人気を集める渡邉みなさん。

YouTuberを始めたのは、高校2年生のときで、友だちとコンビを組んでコントやメイクの動画を撮って遊んでいたのがきっかけだそうです。

その友達・ぷるこさんと「ふぉっさまぐなぁず」というコンビ名でYouTubeで活動を始めました。

相方のぷるこさんが体調を崩して辞めてからは、一人で「めがねっとわーく」というチャンネルで活動を続けています。

チャレンジ動画・メイク動画・コント動画など、さまざまなジャンルの動画が人気になり、チャンネル登録者数は34万人を超える人気youtuberです。

女優として

 渡邉さんは、小さい頃から舞台女優になるのが夢でしたが、中学2年生の頃に中島らもの舞台『リリパットアーミー』を観て、本格的に演技をやりたいと思うようになったそうです。

初舞台『メロメロたち』でヒロイン


引用:https://natalie.mu/stage/gallery/news/305397/1037251

2018年の11月に再演された、悪い芝居※「メロメロたち」でヒロインを演じました。

※悪い芝居とは、「悪いけど、芝居させてください」の略で劇団名

このヒロインは関西人で、性格も自己中で繊細で、自分に似ていたそうで(笑)、演じることで自分を見つめ直すことができたそうですが、体力面では相当きつかったという事でした。

「ハイポジ」で高校生役

2020年1月~BSテレビ東京・テレビ大阪などで放送された、真夜中テレビ「ハイポジ」では、丸尾佳代役で高校生の役を演じていました。

「ハイポジ」の見逃し配信は、ひかりTVで全話観ることができます ↓

将来の夢

将来は自分で映画をつくるのが夢で、すでに脚本をいくつか書き溜めているそうです。

現時点では、たくさんの舞台に立って、まずは舞台女優としての経験値を上げていくのが目標だとインタビューで話していました。

YouTuberの活動も女優業と並行して続けていくそうです。

がんばって欲しいですね!

「おちょやん」での京子の役どころ

「おちょやん」出演をお知らせ ↓

渡邉みなさんは、カフェーキネマの女給・京子役で第5週から登場します。

きょうこは、カフェーキネマの中でもハイカラな役で、ボブカットの河内弁の女給さんです。

昔、男にひどい捨てられ方をしたせいで、男に復讐するために女給の仕事をしているのでした。

この役はオーディションで決まったそうですが、渡邊さんは台本が来るまで実感がわかなかったという事でした。

撮影は8月に行われたそうです。

まとめ

 

NHK朝ドラ「おちょやん」に、女給の京子役で出演の渡邉みな(めがね)さんについてのまとめでした。

これからもどんどん活躍しそうなエネルギッシュな方ですね!

カフェーキネマについてはこちらに書いています ↓

【おちょやん】カフェーキネマのモデルは?浪花千栄子が女給で務めたオリエンタルについても

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です