【おちょやん】蝶介役は吉井基師!経歴やプロフィールについても!



「おちょやん」第9週では、千代(杉咲花)は道頓堀に戻り、新しく結成された喜劇劇団に入ります。

万太郎一座が人気を独占しているのをよしとしない大山社長の肝いりで結成された一座でしたが、波乱万丈の幕開けとなります。

こちらでは第9週に出演の万太郎一座の俳優・蝶介役の吉井基師(よしいもとのり)さんについて見ていきます!

 

【おちょやん】蝶介役は吉井基師!

吉井基師(よしい もとのり)さん ↓


引用:http://ksclub.nomaki.jp/profile_folder/yoshii_motonori/index.html


経歴やプロフィールについても!

プロフィール

生年月日 1980年12月19日
星座 いて座
身長 173㎝
出身地 大阪
特技 サッカー
所属事務所 K’s倶楽部

 

経歴と過去出演作品

吉井さんは1980年大阪生まれの俳優さんです。

舞台での出演が多いようですが、テレビなどの出演もたくさんあります。時代劇などでの着物姿がはまっています。

サッカーが得意という事でスポーツも得意のようですね。

【テレビ】
●あすか
●カーネーション 
●ちかえもん
●光る壁画 
●11通の出せなかったラブレター 
●京都殺人案内 
●警部補マリコ 
●あなたに逢えてよかった 
●京都の芸者弁護士4

「ちかえもん」出演時 ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

吉井基師(@mot0_0tom)がシェアした投稿

【Vシネマ】
●新・第三の極道

【舞台】
●手紙
●GS近松商店
●天童よしみ

【CM】
●金鳥

高世麻央さんのツイッターにお写真がありました ↓

「おちょやん」での役どころ

「おちょやん」で須賀廼家千之助を演じる星田英利さんと吉井さんとの写真がインスタにありました ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

吉井基師(@mot0_0tom)がシェアした投稿

吉井さんは、夜の酒の席で天海天海一座にいた徳利に嫌がらせをする下っ端俳優・蝶介の役どころで出演していました。

また、座長の万太郎の着替えも手伝っていました。

同じ事務所・K’s倶楽部の吉若靖弘さんが、蝶丸役で出演しています。

吉若靖弘さんについてはこちら


まとめ

第9週に出演の吉井基師(よしいもとのり)さんについて見てきました。

新しい情報があれば追記しますね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です