【おちょやん】千代の担任玉井先生は木内義一!経歴やプロフィールについても



 

 

朝ドラ「おちょやん」で、千代(毎田暖乃)は新しいお母さんが来たので、初めて学校に行くことになります。

千代のクラスの担任・玉井先生役をしている木内義一(きうち よしかず)さんについて調べてみました。

【おちょやん】千代の担任玉井先生は木内義一!

木内義一(きうち よしかず)さん ↓


引用:http://www.writers-c.co.jp/

ツイッターで「おちょやん」出演をおしらせ ↓


経歴やプロフィール

木内さんのプロフィールはこちらです ↓

プロフィール

生年月日 1973年10月28日
星座 さそり座
血液型 A型
身長 178cm
出身地 大阪市
出身校 大阪府立旭高等学校
趣味 ゴルフ
特技 ダンス
所属劇団 劇団「テノヒラサイズ」
所属事務所 ライターズカンパニー

大坂出身なので、大阪弁を使うドラマによく出ているようですね!

経歴

木内さんは、劇団「テノヒラサイズ」の一員で、事務所は「ライターズカンパニー」に所属し、映画やドラマ出演のほかに、劇団での舞台やナレーション、CM出演などいろいろなお仕事をされているベテラン俳優さんです。

かつては宝田明の付き人をしていたこともあったということでした。

何と言ってもすごいのが、朝ドラ出演歴です。2011年からほぼ毎年出演されていますね。

連続テレビ小説出演作品

●2011年『カーネーション』吉沢加奈子の夫 役
●2012年『純と愛』 小野田大地役
●2014年『マッサン』松原役
●2015年『あさが来た』白岡正太郎役
●2016年『べっぴんさん』長谷川役
●2017年『わろてんか』小寺誠一役
●2018年『まんぷく』原拳三郎 役

「まんぷく」出演の時のツイート ↓

 

料理が得意?

木内さんのブログがあったので見てみました。

https://ameblo.jp/kiuthy/

2014年から更新が止まっています(笑)

最後の記事で、おせちを作った様子が載っていて、素晴らしい料理だったので驚きました。

「おせち、何種類か作ってみました!」と書かれているので、ご自分で作られたのではないかと思います。

そうだとしたらすごいですね。特技:料理 と言っていいのではないでしょうか。

里芋の皮のむきかたとか、ナスの天ぷらのナスの切り方とか、プロか?という感じです。

その日記の最後に「ほなほな、またいつの日か書きます。笑」とあるので、また記事を書いてくれるといいですね。

「おちょやん」での役どころ

「おちょやん」では、千代のクラスの担任の玉井先生役でした。

初めて学校に来た千代に教科書を読ませようとしたり、千代と隣の席の勝次が言い合いをしているのを、仲良くなったと勘違いするなど、ちょっと天然の先生でした。

玉井先生は、千代が学校に来なくなったのを心配して、家を訪ねてきます。

しかしちょうどその時、千代は継母の栗子とうまくいっていなくて、栗子を追い出そうと知恵を絞って、養鶏場に仕掛けをして、入り口を入ると鶏の餌が落ちてくるように仕掛けたのでした。

千代が養鶏場にいると聞いた玉井先生がその仕掛けにはまって鶏の餌を浴びてしまいます。

千代は、先生の頭にかかった餌をとりながら謝るのでした。

玉井先生は、生徒のことを気に掛ける優しい先生だという事が分かります。

千代が奉公に行く前に、卵を持って先生のいる学校に挨拶に行きます。

その時に、玉井先生は、千代に「普通というのはいろいろある。竹井さんは学校に行かなくても普通だ」と言ってくれました。

千代がいなくなった後、複雑な表情の玉井先生。幼いながら奉公に出る千代に、もっと何かしてあげられることがあったのではないか、と考えているようにも見えました。


まとめ

千代が初めて行った学校の担任・玉井先生役の木内義一さんについて見てきました。

ひょうひょうとした感じで先生役にピッタリですね!

千代の隣の席の小林勝次についてはこちらに書いています ↓

【おちょやん】千代の同級生小林勝次は原知輝!役どころについても



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です