【エール】智彦の軍人時代の同期・松川役の俳優は?木原勝利の経歴についても

朝ドラ「エール」で、吟の夫・智彦(奥野瑛太)は戦後就職先を探しますが、軍人の経歴が邪魔をしてなかなか決まりません。

そんな智彦の軍人時代の同期に松川がいて、ラーメン屋の手伝いをしている智彦に就職先を紹介してくれます。

松川を演じている俳優・木原勝利(きはらまさとし)さんについて調べてみました。

 

【エール】智彦の軍人時代の同期・松川役の俳優は?

松川役の俳優は、木原勝利(きはらまさとし)さんです。独特の雰囲気の素敵な方です。


引用:https://mydramalist.com/people/22336-kihara-masatoshi

プロフィール

生年月日 1981年 6月19日​
星座 ふたご座
血液型 B
身長 181cm
出身地 京都府
特技 ​サッカー・アクション
所属事務所 High Endz 

事務所 High Endzのサイトから木原さんの画像がたくさんご覧になれます ↓

https://www.highendz.net/kihara

木原勝利の経歴についても

木原さんは大学から演劇を始め、卒業後も地元で演劇を続けていました。

石原貴洋監督の映画「大阪邪道」に出演し、注目されます。

拠点を大阪から東京に移し、映画やドラマを中心に活動しています。

主なドラマ出演作品

●2020  「今野敏サスペンス 機捜235」
●2019 「Iターン」
●2019 「全裸監督」
●2019 「特捜 Season2」
●2018 「高嶺の花」
●2018 「チア☆ダン」
●2018 「アイアングランマ2」
●2017 「スカッとジャパン」
●2016 「ラストコップ」
●2016 「窓際太郎の事件簿30」
●2015 「花咲舞が黙ってない」

2018 「チア☆ダン」で体育教師役

木原さんはドラマ版「チア☆ダン」に出演していました。

体育教師・菊池恭介役です。

菊池恭介は、藤谷わかばの幼馴染・椿山春馬が所属する野球部の顧問をしていました。

チアダンの先生チームと ↓

主な映画出演作品

●2021 「由宇子の天秤」

●2020 「燃えよ剣」
●2020 「峠 最後のサムライ」
●2019 「東京アディオス」
●2018 「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」
●2018 「検察側の罪人」
●2018 「羊の木」
●2017 「アウトレイジ–最終章–」
●2016 「ディアスポリス-DIRTY YERROW BOYS-」
●2015 「DRAGON BLACK」
●2015 「杉原千畝スギハラチウネ」
●2015 「ジョーカー・ゲーム」
●2013 「大阪蛇道」石原貴洋監督 2013年夕張国際ファンタスティック映画祭上映
●2013 「丸」鈴木洋平監督 

2012年大阪アジアン映画祭上映 PFF2014入選 
第33回バンクーバー国際映画祭 Best New Director Award コンペティション部門上映

●2012 「蒼白者 A Pale Woman」常本琢招監督 

2012年大阪アジアン映画祭上映 
2013年夕張国際ファンタスティック映画祭上映

CMにも多数出演

グロンサンのCM ↓

他にも「日産セレナ」「Re就活」「住友生命」「JKビジネス」「Google Home」のCMなどに出演しています。

インスタグラムより

かつてのバイト仲間の投稿。きーちゃんと呼ばれていたのですね ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きーちゃんがCMに出ててびっくり。 久しぶりに声を聞けて、バイト時代を思い出すのでした。懐かしいなぁ。 #木原勝利#re就活

タケオシンタロウ(@shintaro_takeo)がシェアした投稿 –

お医者さんの役 ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

心強い2人に挟まれて…今から昼公演✨ ・ ・ #blindhero #下北沢 #小劇場B1 #木原勝利 #加藤理恵 #楊原京子 #teatro #actriz #tokyo #kyoko

楊原 京子♾Kyoko Yanagihara(@kyoko.yanagihara)がシェアした投稿 –

帽子姿も似合っていますね ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はぴばすトゥディ!#木原勝利 アウトレイジに出演らしい、観たいけど痛いのはイヤ #actor #portrait #film #filmphotography

Yuico TAIYA /待夜由衣子(@taiyayuico)がシェアした投稿 –

「エール」での役どころ

智彦の軍人時代の同期・松川は、智彦がラーメン屋で働いているのを見て、貿易会社に智彦を誘います。それは松川の家が経営する会社でした。

智彦を新しく作る部署の担当者にというのです。立派な部屋に大きな机と椅子を見せられ智彦は驚きます。

松川が智彦を誘ったのは、自分の同期がラーメン屋なんて恥ずかしいと思ったからでした。

候補は何人かいた、と言う松川に、智彦が「どうして俺だったんだ」と聞きます。

松川は「同期がラーメン屋なんて恥ずかしいからな。笑いものにされてるのを見てられないだろう。感謝してくれよ」と言います。

松川は智彦を助けたつもりでいますが、智彦は「ラーメン屋を恥ずかしい」という松川に怒りを覚えます。

その気持ちを吟に話します。

吟は、人のために命を燃やせる仕事をしてほしい、そのためならどんな仕事でもいい、と智彦に言うのでした。

結局智彦は辞表を出し、ラーメン屋の道を選びます。

師匠の天野の跡を継いで屋台のラーメン屋をやることにするのです。戦争孤児のケンは、智彦の屋台を手伝うのでした。

 AmazonのNHKオンデマンドで今までの「エール」を見よう

まとめ

今回は智彦の軍人時代の同期・松川を演じている俳優・木原勝利(きはらまさとし)さんについてのまとめでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です