【エール】カフェーパピヨンの愛子役の女優は?立花恵理の経歴についても

朝ドラ「エール」で、音(二階堂ふみ)は、人生修行のため夜のカフェー・パピヨンに一週間限定で女給として働きに行きます。

そこには女給たちがたくさんいるのでした。その中でもひときわ目立つ女給・愛子を演じているのは誰なのでしょうか?

 

【エール】カフェーパピヨンの愛子役の女優は?

愛子を演じるのは、モデル・女優の立花恵理(たちばなえり)さんです。美しいですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Photography @cazumax Hair&make up @tubasakase Styling @stylist_yuka #オペラ #オペラシアーリップカラー #06_marmalade

立花 恵理(@tcbneri)がシェアした投稿 –

女給姿も素敵です。

愛子は木枯正人(野田洋次郎)の歌が「心に染みる」とお気に入りのようで、木枯が裕一を初めてパピヨンに連れて行った時は、木枯の横にぴったりくっついていました。

立花恵理の経歴について

アミューズ所属のモデル・女優

立花 恵理(たちばな えり)さんは、1993年岐阜県出身のファッションモデル、女優さんで、事務所はアミューズに所属しています。

2013年にViVi専属モデルオーディションに出場し、佐久間由衣さんと共に応募総数4158名の中からグランプリとなり、同年の「ViVi」12月号より誌面に登場しました。

大学は名古屋学芸大学を卒業しています。

始めは福田 恵理ふくだ えり)としてデビューしましたが、翌2014年より立花恵理として活動しています。

改名したことについて、立花さんは、「普段の自分とお仕事の時の自分と切り替えやすくなると思っています。これから「立花恵理」としてモデルのお仕事を全力で頑張っていきます」とコメントしました。

趣味 は、音楽鑑賞、食べること、LIVEで、特技は持久走だそうです。粘り強い性格なのでしょうね。

「ニッポンノワール」でクールなドS刑事に

女優としては2019年の日本テレビ系テレビドラマ「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」で、ドラマのレギュラーに初挑戦しました。

役どころは、捜査一課・碓氷班の紅一点・高砂明海の役で、我が道を行くクールな美貌を持つドSの刑事役を演じました。このドラマには同じ事務所の賀来賢人さんも主演しています。

土曜深夜ドラマ「リカ」など主な出演作品

ドラマ

2019年 東野圭吾「ダイイング・アイ」(WOWOW) 由佳 役
2019年 「TWO WEEKS」(関西テレビ・フジテレビ系) 柏木愛 役
2019年 「リカ」(東海テレビ・フジテレビ系) 森田綾乃 役
2019年 「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」(日本テレビ系) 高砂明海 役

CM

2014年 ユニクロ「STETECO&RELACO」
2014年 サマンサタバサ「Samantha Tiara & Samantha Thavasa」
2016年 コカ・コーラ(台湾)「爽健美茶」
2016年 モスバーガー「アボカドチリバーガー」
2016年 ユニ・チャーム「ソフィ ソフトタンポン」遊園地編
2016年 インテリジェンス「DODA」キミだけのゴール編
2016年 ファミリーマート(2017年)
2018年 クラシエホームプロダクツ「いち髪ナチュラルケアセレクト」

性格やプライベート

性格はマイペース

性格はマイペース、とインタビューで答えていました。

驚いたのは、「髪をダークめのグリーンかブルー、パープルのどれかに染めてみたい」と言っていたのと、やってみたいのが「バンジージャンプ」という事で、意外に大胆なところもあるのでしょう。

でも実際にやるのとやってみたいのとは違いますね。

理想の男性

芯があって誠実な人がタイプ。デートは食べ歩きしたり、ゆっくり散歩できる場所に行きたいそうです。

好きなもの・こと

好きな食べ物はチョコミントで、音楽はK-POP、漫画は「うる星やつら」がすきなのだそうです。

まとめ

今回は、「エール」のカフェーパピヨンの場面に出演の立花恵理さんについてのまとめでした。

※NHK朝ドラ「エール」の他の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です