【エール】浩二のお見合い相手役は佐生雪!役どころについても

朝ドラ「エール」22週で裕一(窪田正孝)の弟・浩二(佐久本宝)がお見合いをします。

実は仕事で知り合ったリンゴ農家の一人娘・まき子のことが好きなのですが、自分からは言い出せずにいました。

いままでお見合いの話は断っていましたが、まき子が東京に行くと知って、あきらめようと受けることになります。

そのお見合いの相手役をしているのが佐生雪(さそうゆき)さんでした。

【エール】浩二のお見合い相手役は佐生雪!


引用:https://www.pinterest.jp/pin/666040232375979784/

着物姿がとても素敵ですね ↓

佐生雪さんの性格や経歴などについてはこちらの記事に書いています ↓

佐生雪の経歴は?性格やプライベート・かわいいインスタ画像も

「エール」での役どころ

佐生さんの「エール」での役どころは、浩二のお見合い相手です。

浩二は、畠山リンゴ園の娘のまき子(志田未来)のことをひそかに好きだったのですが、まき子が親戚の会社で経理の仕事をするために東京に出ることを知り、複雑な心境になります。

いつも母のまさ(菊池桃子)が持ってくる見合いの話を断っていたのですが、まき子をあきらめようと思い「行ってもいいよ」というのでした。

お見合いの席に現れたのが佐生さん演じるお見合い相手。浩二のあこがれの原節子にも劣らないきれいな女性でした。

華やかな顔立ちが似ていますね ↓

最後にお見合い相手が一つ質問があります、と浩二に聞きます。

「浩二さんはなぜ今までお一人だったのですか?」

そこにデザートのリンゴが運ばれてきてそれをじっと見る浩二。

改めてリンゴ園のまき子に対する自分の気持ちを確認したのではないでしょうか。

浩二役の佐久本宝さんについてはこちらをご覧ください ↓

佐久本宝(エール・浩二役)の経歴は?性格や過去の出演作品についても

 

佐生雪さんは、映画『春待つ僕ら』では土屋太鳳さんと共演していました。

まとめ

朝ドラ「エール」で浩二のお見合い相手を演じる佐生雪さんの役どころについて見てきました。

今後の展開では、浩二とまき子がどうなるのか気になるところですが、お互い想い合っているのでうまくいくといいと思いますが、それだとお見合い相手が気の毒な気もしますね。

でも若く美しい方なのですぐにいいお相手が見つかることでしょう。

佐生雪さんの性格や経歴などについてはこちらをご覧ください ↓

佐生雪の経歴は?性格やプライベート・かわいいインスタ画像も

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です