「今夜、ロマンス劇場で」ハンサムガイは誰?北村一輝やSNSの評判も

 

 

「今夜、ロマンス劇場で」が5月16日に放映されます。

映画監督を夢見る青年健司(坂口健太郎)が映画館ロマンス劇場で古いモノクロ映画を見つけ、毎日のように繰り返し見て、その中のお姫様美雪(綾瀬はるか)に恋をする、というお話です。

その中で映画俳優の俊藤龍之介役を演じる北村一輝さんが人気です。

「今夜、ロマンス劇場で」ハンサムガイは誰?

俊藤龍之介役を演じる北村一輝

北村さんが演じるのは、映画監督を夢⾒る牧野健司(坂⼝健太郎)が勤務する京映撮影所の看板スターで、⼤⼈気映画『ハンサムガ
イ』シリーズの主演を務めるイケメン俳優の俊藤⿓之介です。ナルシストでポジティブな性格の⼤スターの役柄でした。

劇場ポスター

      画像引用:プリ画像

俊藤は、「ハンサムガイ」シリーズが有名な俳優です。

映画俳優に真剣に取り組んでいるようで、撮影中に起こったトラブルをものともしない性格の持ち主で、役柄のため顔を白く塗ったり、撮影中にケガのトラブルに見舞われても頭を冷やしながら撮影を続行したり、車いすに包帯ぐるぐる巻きでTV番組に出演したりしています。

北村一輝やSNSの評判

北村 一輝について

北村 一輝(きたむら かずき)さんは、1969年生まれ大阪市出身の俳優。所属事務所はフロム・ファーストプロダクションです。

海賊になりたくて弓削商船高等専門学校にいくも慣れないことに気付き中退したそうです。俳優なら海賊にも慣れることから俳優を目指しました。
日本人離れした濃い顔は、母方が沖縄県の首里出身という理由のようです。

1993年に一般女性と結婚し、長男を一人も受けましたが、2012年に離婚しています。
2019年に40代の一般女性と再婚したことを発表しました。

SNSの評判

北村一輝の話をスピンオフで見たい、という声も。

映画ファンにも人気です! ↓ ↓

すごい高得点! ↓ ↓

近年の出演作品

2018年 羊の木 杉山勝志
2018年 今夜、ロマンス劇場で 俊藤龍之介
2018年 去年の冬、きみと別れ 小林良樹
2018年 億男(東宝) 百瀬栄一
2018年 シグナル 長期未解決事件捜査班(フジテレビ) 大山剛志
2019年 鳳梧洞戦闘(ko:봉오동 전투 (영화)、ショーボックス) ヤスカワジロウ
2019年 連続テレビ小説 スカーレット(NHK)川原常治
2019年 ニッポンノワール-刑事Yの反乱- (日本テレビ)南武修介

まとめ

今回は「今夜、ロマンス劇場で」の中に出てくる映画俳優俊藤⿓之介と役を演じる北村一輝さんについてまとめてみました。

地上波での放映で人気が再熱しそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です