高島屋のポスチョコとは?コロナ禍のバレンタインやインスタ映えする商品についても



2021年のバレンタインデーが近づいてきました。

今年はコロナ禍であることから、いつもとは違うバレンタインの楽しみ方を高島屋が提案しています。

 

高島屋のポスチョコとは?

高島屋が販売しているポスチョコとは、チョコレートの箱に住所が書けるようになっていて、手紙のようにポストに投函すると、送り先に運んでくれる郵送可能なチョコレートのことです。

コロナ禍のバレンタイン

高島屋はコロナ禍でのバレンタインの新しい楽しみ方を提案しています。それは新型コロナウイルスの感染拡大で直接、人と会う機会が減少したことからです。

その一つとして、非接触でチョコを送れるポスチョコを販売しています。

他にも、スペシャル企画として、「お試しショコラオンライン」や、自宅で作れるチョコレートやSNS映えするチョコレートの紹介などがあります。

お試しショコラオンライン

30の人気ブランドから気になるブランドや食べたい味を、一粒ずつ選んで購入できる、というものです。

■承り期間:2021年1月26日(火)午前10時まで
■お届け期間:2021年1月30日(土)→2月5日(金)
※お好きな商品を6点以上お選びください。
※1商品につき3点までとさせていただきます。
※エコ(簡易)包装でのお届けとなります。

引用:高島屋HP

1月15日の時点で、30個のうち26個が「在庫なし」または「完売」となっています。

https://www.takashimaya.co.jp/shopping/food/0400000001/fair_detail.html?selectsetGrpCd=0000008000001033&selectsetCd=0000177

早く申し込まないと選べるものが少なくなってしまうのですね。ずいぶん人気なのでしょう。

 

ポスチョコ

「ポスチョコ」のサービス自体は、2019年に株式会社エッグが始めています。

こちらは、ハガキをラッピングしたチョコレートの箱に貼り付けて送るものです。ハガキは特殊なのりで貼り付けるので、きれいにはがせて、メッセージなどを見ることができます。

2019年のお知らせは見ることができるのですが、その後はサービスをやっていないようでした。

https://www.postcom.co.jp/case_valentine_gift.php

今回の高島屋のポスチョコは、どのくらいの人気なのでしょうか。

自分だったら利用するかと考えてみましたが、たぶん利用しないと思います。

理由をあげてみます。

自分が誰かにチョコを送るとして、

●ラッピングされていないチョコを送りたくない

●郵送で送りたくない

●郵送するにしても普通にお店から送るか、買ってきて宅配で送る(そうすればラッピングした状態でメッセージも入れられる)

●相手の反応が見られない

●もし相手の住所がわからなければ送ることができない

などです。

しかし、話題作りとして友人や家族に送るのはありだと思います。


インスタ映えや、画面映えする商品は?

 

インスタ映えするチョコや、オンライン飲み会で、画面映えするチョコが人気です。

インスタ映えや画面映えしそうなチョコ3種をご紹介します! お疲れさまの自分に送る自分チョコにもいかがでしょうか?

Nello(ネロ) ベルギーチョコレート バロタン 240g

★一粒一粒がとても美しいベルギーのチョコ。二段で箱に入っています。

 

カファレル Caffarel きのこポット 大 きのこ型チョコレート

★インパクトが大きい「きのこチョコ」

 

メサージュ・ド・ローズ ロズレ ロゼ

★薔薇の形のチョコレート。これを一つつまんで口のそばに持っていき、写真を撮るといいのでは…?

 

まとめ

今回は、高島屋が販売しているポスチョコや、インスタ映えしそうなチョコレートについて見てきました。

楽しくバレンタインが過ごせるといいですね!

こちらにもバレンタインのことを書いています ↓

コロナ禍のバレンタインで手作りはやめるべき?市販品が良いという意見が多数!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です