【エール】喫茶バンブーの店主は誰?奥さん役の仲里依紗が謎で可愛い!

エール30話では裕一(窪田正孝)が東京行きを決心し、音(二階堂ふみ)のところに行きます。二人は一緒に住むために新居を探しますがなかなかいいところがありません。

ふと見つけた喫茶店に立ち寄った二人。

そこから東京での新しい生活が見えてきます。

 

エール30話・喫茶バンブーの店主は誰?

喫茶バンブーはが梶取(かとり)夫妻が経営しています。

(c)NHK

 
店主・梶取保は丸メガネとラクダ色のベストに白シャツがトレードマーク、一方奥さんの梶取恵は、フリル付きの白いエプロン姿に前髪クルン&ヘアピンが可愛い!

なぜか毛糸と編針が置いてあったりして、昭和の喫茶店らしい雰囲気が満載です。

二人の役柄紹介とコメントをNHKサイトから引用します。

梶取保かとりたもつ・野間口徹)

「喫茶バンブーを妻の恵と経営している。コーヒーのいれ方にはこだわりがある。裕一、音の相談相手になる。」(引用:NHK公式サイト)

【野間口 徹さんのコメント】

「オファーを頂いた時に「今回はどんな嫌味な感じで主人公に絡んでいくのだろう」と、考えておりましたが、台本を読んでビックリ。
優しい方の人!仲間側の人!朝ドラ6回目にして初めての!
視聴者の方々は、きっと「絶対に裏があるはずだ」と思うでしょう。
僕もそう思っております。今のところ。この先どうなるのか。表か裏か。オンエアで確かめて頂けたらと思います。」(引用:NHK公式サイト)

野間口さんは今まで朝ドラにたくさん出演してきましたが、ほとんど嫌味な役だったようです。今回は裕一や音の相談相手になるということなので、久々の優しい役ですね。

ただ、5回も朝ドラで嫌味な役をやってきたので、すんなりと受け入れられないようですよ。おかしいですね。

梶取恵(かとりめぐみ・仲里依紗)

「喫茶バンブーで夫の保と働く。ときどき語る自分自身の過去の経歴は、夫も知らないことが多いという謎の女性。」(引用:NHK公式サイト)

【仲 里依紗さんのコメント】

「この度、初めて朝ドラに出演させていただくことになりました。
私の登場シーンは、少し空気が変わります。
みなさんの癒しになれたらいいなと思って演じていますので、楽しく観ていただけたら嬉しいです。」(引用:NHK公式サイト)

確かに5月8日の放映でも喫茶バンブーのシーンから空気が変わりました。

特に梶取夫妻が「物件ありますよ」と喫茶店の裏口を開けて見せるシーン、風がヒューっと吹いて(実際は吹いていないが)別の世界の扉が開いたような気がしました。

奥さん役の仲里依紗が謎で可愛い!

「ときどき語る自分自身の過去の経歴は、夫も知らないことが多いという謎の女性」とありますが、早速5月12日の放送で、恵の過去の一部が明らかに。

裕一(窪田正孝)と同期入社の木枯のことを音が話していた時に、店主の保が「よきライバルか」と言ったとたん、恵の一人芝居が始まりました。

「今頃、どうしているかしら、幼なじみのあの子、同じ男を好きになっては取ったり取られたり、最初の旦那もあの子に取られたから別れたのよね~」

夫の保が「最初?」と聞き返します。初めて聞く事実だったようです!!

「でも、彼女に負けたくない、って気持ちが今の私を作ってくれたの。ライバルがいる人生って悪くないわよね」

音「ライバルがいる人生…(考える)」

そこで音のライバルになるであろう夏目千鶴子のシーンへと移ります。

喫茶バンブーの恵は謎の多い女性。店主保との馴れ初めもそのうち明らかになるようですよ。

Twitterでも話題に

何やら一癖ありそうな二人ですが、Twitterでも話題になっていました。

↓ ↓ やはり配役が話題になっていますね。

↓ ↓ 梶取・夫は奥さんの尻に敷かれている、という意見。これからの視聴で明らかになりますね。

野間口さん、人気です! ↓ ↓

喫茶バンブーの奥さん関連の記事はこちらにもあります↓

喫茶バンブーの奥さん(仲里依紗)の新たな経歴は?エール72話で音楽学校のチラシがプロ!

裕一と音の新居について

新居探しに疲れて二人が立ち寄った喫茶店は「バンブー」という名前でした。バンブーは「竹」と言う意味で、二人が出会うきっかけとなった竹取物語の竹です。

その名前を見て、「これは入るしかないでしょう」と入った二人。たまたまいい物件がない、という話をしていたら、店の奥さんが「あるわよ…裏の家!」と言って、店の裏にある空き家を紹介します。

(c)NHK

タイミングよすぎ!(笑)

二人はすっかりその家が気に入り、新居に決めます。

この家ですが、以前の朝ドラでも使われていたのでは?とツイートされていました。

新居が可愛いというツイート ↓ ↓ 本当に広くて日当たり良くてピアノも置けるって、素晴らしいですね。

予算オーバーな広い新居を心配する声も。ほんと大丈夫なんでしょうか?

ともあれ新居も決まり、新しい二人の生活が始まります。しかしすんなりとはいかないのがドラマの常。

7週目も波瀾万丈の展開が待っているようですね。

まとめ

今回は、音と裕一が新居を決めるシーンについてまとめてみました。

いよいよ二人の東京暮らしが始まりますね。楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です