朝ドラ・エールでパリのカフェのオーナー役はピーターフランクル!経歴や演技力についても

 

 

6月18,19日の朝ドラ「エール」の舞台はパリでの双浦環(柴崎コウ)の恋物語でした。

環がよく通っていたカフェのオーナーは、何かあると環の話を聞いてくれます。

カフェのオーナー・フィリップ役を演じているピーター・フランクルさんについて調べてみました。

朝ドラ・エールでパリのカフェのオーナー役はピーターフランクル!

ピーター・フランクル(Péter Frankl)さんは1953年生まれ、ハンガリー出身の数学者・大道芸人・タレントです。

本名はフランクル・ペーテル で、日本名もあり、富蘭 平太(ふらん へいた)といいます。国籍はハンガリーとフランス。ユダヤ系ハンガリー人です。所属事務所はホリプロです。

NHKの教育番組によく出演しています。ご覧になった方も多いのではないでしょうか。

批評家役のフローラン・ダバディさんとの2ショット。フローラン・ダバディさんはトルシエ監督の通訳でした。

経歴や演技力について

経歴

ピーターさんはユダヤ人の医師夫妻の息子として生まれました。ご両親はユダヤ人差別を受けないように、キリスト教圏ではよくあるピーターという名前を付けられたそうです。

両親は自分たちと同じ医者になることを望んでいましたが、後にピーターさんの数学の才能を認め、数学者になることを認めてくれました。

数学者としては、1977年に数学の博士号を取得、1992年に算数オリンピック委員会専務理事就任。

1998年にはハンガリーの最高科学機関であるハンガリー学士院のメンバーに選出されています。

このことについてピーターさんはは「今までのぼくの人生でこれは一番の名誉かも知れない。」と述べています。

日本に移住

ピーターさんは1982年に東京大学の招きで初来日し、1988年に日本に移住しています。

日本の印象をこのように語っています。

とても親切で、真面目で仕事を一所懸命にする日本人が大好きになった。またこの国にはユダヤ人差別もない。日本は僕にとって大変居心地の良い国だと感じ、それから何度も日本を訪れるようになった。

引用:ピーターフランクル・オフィシャルサイトより

主な出演番組

ピーターさんは数学者なので、教育番組の出演が多いですが、俳優としてもいくつかの作品に出演し、語学力を生かしています。

1991年秋~1993年春 たけし・逸見の平成教育委員会 フジテレビ 生徒役
2007年 英語でしゃべらナイト NHK  
2010年 龍馬伝 NHK 駐日フランス公使・レオン・ロッシュ役
2016年 グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜 テレビ朝日 ジャン・ド・バルデュー役

 

エールでの役どころや演技力

『エール』では環の恋の行方を見守り時に励ましてくれる役どころでした。

環が蝶々夫人に選ばれたとき、恋人の嗣人がそれに嫉妬し「歌をあきらめてくれ」と言って破局を迎えるのですが、そのあとで環は動揺を抱えたままカフェに来ます。

店じまいをしていたオーナーのフィリップは、環にコーヒーを入れてあげ、自分も飲みながら話し相手になるのでした。

—————————

フィリップ: おめでとう!

環:(コーヒーカップを持って)あったかい

フィリップ: どうするんだい?

環: 私は光でいたい。傲慢ですか?

フィリップ: 自分にうそをつくことが最大の罪です。それでいい。それが君の人生だ

—————————

このフィリップの言葉に押されて、環は納得の上蝶々夫人に挑戦できたのではないでしょうか。

ピーターさんはカフェのオーナー役がぴったりで渋い演技でした。これからも俳優としていろいろな作品に出演してもらいたいと思います。

その他特技など

語学に堪能

ピーターさんは語学に堪能で、母国語のハンガリー語の他に12か国語を話せるそうです。著書『ピーター流外国語習得術』で、語学習得の秘訣を述べています。

フランス語を話せることから2010年に大河ドラマの『龍馬伝』に出演しました。今回の『エール』もフランス語での出演ですね。

ジャグリング

ピーターさんは、ジャグリングでも有名です。

数学者のロナルド・グラハムの影響でジャグリングを始めました。ロナルド・グラハムは直接ジャグリングの手ほどきもしてくれたそうです。

1978年にはハンガリーサーカス学校で舞台芸人の国家資格を取得し、大道芸人として技を披露、日本ジャグリング協会の名誉理事も務めています。

Twitterより

今回ピーターさんが『エール』に出演したことでのツイートがたくさんありました。

ピーターさんは若い頃あちこちで大道芸をしていたようで、実際に見かけたというツイートもありました。

まとめ

今回は数学・語学に加えてジャグリング、と様々な分野で才能を発揮しているピーター・フランクルさんについてのまとめでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です