エールに出演のKaitoはドラマ―役でミスチル桜井和寿の息子!経歴や家族についても

朝ドラ「エール」117話にミスチルの桜井さんの息子のkaitoさんが出演します。

kaitoさんはミスチル(Mr.Children)の桜井さんの息子で、ドラマーや俳優として活躍しています。

kaitoさんについて調べてみました。

 

エールでKaitoの役どころは霧島アキラのバンドのドラマ―役

Kaitoさんは、華の結婚相手・ロカビリー歌手の霧島アキラのバンドのドラマー・根来役として出演します。

華とアキラの結婚お祝いコンサートで司会役もしていました。ドラムはさすがの腕前でした。

ロックバンド・インナージャーニーのドラマーとして活躍しているKaitoさんにピッタリの役ですね!

インスタで出演をお知らせ ↓ リーゼント姿が似合っていますね^^

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaito(@kaito_0413)がシェアした投稿

Kaitoさん ↓ 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaito(@kaito_0413)がシェアした投稿

kaitoさんの出演は、24日(火)です。この日は華の結婚とオリンピックマーチのお話です。

華の結婚相手のロカビリー歌手・霧島アキラが結婚式で歌うシーンがあるのですが、その時にドラムを演奏しているのがKaitoさんです。

経歴やプロフィール

プロフィール

本名 桜井海音
生年月日 2001年4月13日
星座 おひつじ座
身長 173cm
出身地 東京都
出身校 和光学園
父母 桜井和寿 吉野美佳
趣味 フットサル、サッカー、サウナ

↓ こちらでは、Kaitoさんが10の質問に答えています。

経歴

Kaitoさんの家にはスタジオがあり、物心ついた時からさまざまな楽器に触れてきたそうです。

お父様がミュージシャンだからですね!

赤ちゃんの時 ↓ 可愛いですね^^

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaito(@kaito_0413)がシェアした投稿

Kaitoさんは、中学2年生の頃からドラムに特に興味を持つようになりました。

「ワンオクロック」のライブ映像を観て衝撃を受けたのがきっかけだったそうです。

ドラムを始めるまではサッカーをやっていて、中学生時代は東京ヴェルディのジュニアユースチームに所属していました。

そのころはサッカー選手になりたいと思っていたそうです。

全身を使って表現できるドラムは、サッカーで培った身体能力が生かせそうですね。

中・高時代に通った和光学園では、音楽活動をしている学生も多く、高校在学中に同じ高校の仲間とロックバンド「インナージャーニー」を結成します。

また、同じクラスに「つりビット」の小西杏優さんがいて、そのアイドルグループの追っかけをしていたそうです。

小西杏優さん ↓


引用:sugar&spice

12月9日にインナージャーニーの1st EP「片手に花束を」がリリースされます。

インナージャーニーの歌は懐かしさと新鮮さが同居した何とも言えない素敵な曲が多いです。

「オオカミくんには騙されない」に出演

Kaitoさんは2020年8月にスタートしたAbemaTVの恋愛リアリティドラマ『オオカミくんには騙されない』に出演し、中高生の間で人気が爆発しています。

しかしKaitoさんのドラマーとしての活動を応援してきたファンの中には、音楽の他の道への進出を複雑な思いで見ている人もいるそうです。

YouTubeチャンネルでKaitoさんは自分の思いを語っていました。

それによると、音楽も続けるそうで、活動の場を広げるために出演を決めたとのことです。

今回の「エール」への出演もきっと同じですね。

J-WAVEで放送されているラジオ番組・SONAR MUSIC(ソナー ミュージック)では、あっこゴリラさんの代わりにナビゲートをされていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SONAR MUSIC(@sonar_music_813)がシェアした投稿

いろいろな分野で活躍できる多才な方だと思います。

父母や兄弟・性格について

父は桜井和寿

お父さんはバンド・Mr.Childrenのボーカリスト兼ギタリストの桜井和寿さんです↓


引用:pinterest.jp

母は吉野美佳

お母さんは元アイドルユニット・ギリギリガールズに所属していたタレントの吉野美佳さんです ↓


引用:Idoline Wikia

兄弟

弟が二人いて、2歳下の愛音(まなと)さん、7歳下の奏音(そら)さんです。

Kaitoさんも本名は海音ですから、みんな「音」が付いていますね。ミュージシャンのお父様が付けたのでしょうか。

Kaitoさんにはもう一人義理のお姉さんがいて、名前が「優歌」です。こちらも「歌」と音楽に関連した名前ですね。

性格

インタビュー記事やyoutubeのチャンネル、インスタでの発言から見えてくるのは、とてもまじめに人生を考えている若者だという事でした。

浮わついたところが全くないのに驚きました。

バズピ※のインタビューで「ありのままの姿を見せることは怖くないですか?」という質問に答えて以下のように答えていました ↓

※バズピは“バズってるピーポー(People)”にフォーカスを当てる新連載「バズピ」のことです。

世間ではアーティストとか芸能人っていうと、遠い存在とか、特別な存在とか思われがちですよね。でもみんな自分たちと同じ人間だし、かっこいいところもあればダサいところもある。強いところもあれば弱いところもある。芸能人に限らず、最近世間の評価や飛び交う言葉にプレッシャーを感じている人も多いだけに、ありのままの姿を伝え、受け入れてもらうということは、とても重要なことだと思っています。

引用:「バズピ」

 

ありのままの姿を伝えられるのは自分をしっかり持っているからでしょう。

Kaitoさんがこれからどのように成長していくのか楽しみですね。

Kaitoのかっこいいインスタ画像

ここからはKaitoさんのかっこいいインスタ画像を集めてみました。

↓ スマホを持っているだけでかっこいい、と言われています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaito(@kaito_0413)がシェアした投稿

↓ DIESEL WATCHESの新作腕時計を着用!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaito(@kaito_0413)がシェアした投稿

ドラムを叩いている姿 ↓ 楽しそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaito(@kaito_0413)がシェアした投稿

葉っぱが大好きなのだそうです ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaito(@kaito_0413)がシェアした投稿

たくさんの「かっこいい」のコメントが ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaito(@kaito_0413)がシェアした投稿

↓ 親子3代で「オオカミくん」にはまっている、という声も。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaito(@kaito_0413)がシェアした投稿

「オオカミくん」に出演のお知らせ ↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaito(@kaito_0413)がシェアした投稿

「エール」出演を喜ぶファンの声

Kaitoさんのエール出演を喜ぶSNSの声を集めました ↓ 

みんなうれしそう~。私もうれしいですが…

まとめ

朝ドラ「エール」に出演のKaitoさんについてまとめてみました。

ドラマーの役がぴったりですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です