NHK朝ドラ・エールのフラッシュモブの後にかかる曲はなに?作曲した男性歌手についても

フラッシュモブで流れる曲について知りたい方が多いようなので、ここに追記しますね。

「I Will Love You 」という曲です。こちらから聞くことができますよ!

******************************************

 

NHKの朝ドラ・新番組「エール」が始まりました。

最初から主演の2人が古代人の格好で出てきて驚きましたね。

この作品は作曲家の古関裕而氏がモデルなので、音楽が重要な役割を持つことになりそうです。

音楽が古代から今までにどんなに人々の生活とかかわってきたかをいろいろなシーンで表していました。

うれしい時、悲しい時、落ち込んだ時など様々なシーンを窪田正孝さんと二階堂ふみさんがコミカルに演じていて、楽しめました。

その中で、「失恋して写真を燃やして落ち込む」シチュエーションで流れていた曲が懐かしくて、思わず昭和にタイムスリップしてしまいました。

こちらに写真を燃やすシーンの動画があります。

こちらは窪田正孝さんのNGカットの動画

朝ドラ・エールのフラッシュモブの後にかかる曲はなに?

この曲はフラッシュモブの後で、プロポーズを断られたシーンにも流れていました。

フラッシュモブ・メイキング動画はこちら

この曲ですが、吉田拓郎さんの

「ある雨の日の情景」

です。

この曲は、1972年発売の吉田拓郎さんの4枚目のシングルレコード「結婚しようよ」のB面に収録されています。

作曲が吉田拓郎さんで、作詞が伊庭 啓子さんです。伊庭 啓子さんは、遠藤久美子さんの「春の風が吹いていたら」の作詞・作曲もしています。

アンニュイな感じでとてもいい曲ですよ。天地真理さんも歌っていました。こちらは爽やかな感じ。

作曲した男性歌手について

「ある雨の日の情景」を作曲した、吉田拓郎さんはどんな方なのでしょう。

吉田拓郎さんのヒット曲

歌っている吉田拓郎さんは、昭和時代にとても人気のあった鹿児島県出身のシンガーソングライターで、ヒット曲もたくさんあります。

最初に有名になった曲が「結婚しようよ」で最初の奥様の四角佳子さんに向けて書かれたと言われています。

 

他にも「今日までそして明日から」「祭りの後」「旅の宿」「夏休み」「落陽」など、たくさんの曲がヒットしました。

キャンディーズ「やさしい悪魔」、石野真子さんの「狼なんか怖くない」森進一さんの「襟裳岬」も吉田拓郎さんの作曲です。

吉田拓郎さんの結婚相手

吉田拓郎さんは四角佳子さんと別れた後、浅田美代子さんとも結婚していましたが、今は森下愛子さんが奥様です。

四角佳子さんは歌手で、六文銭というグループで活動していたこともありました。

浅田美代子さんは昭和の人気TVドラマ「時間ですよ」でデビューした女優さんで、今でもドラマや映画、バラエティーで活躍しています。

森下愛子さんもまた、映画などで独特の存在感を持つ女優さんです。2017年のTBSのドラマ「監獄のお姫様」(小泉今日子さん主演)では足立 明美役で出演されていました。

まとめ

という事で初日の朝ドラ「エール」の中で一瞬流れた歌についてでした。

NHK朝ドラ「エール」明日からもとても楽しみですね!

※NHK朝ドラ「エール」の他の記事はこちら

2 件のコメント

    • 上田様、コメントありがとうございます!フラッシュモブで使われた曲は「I Will Love You 」という曲です。
      こちらから聞くことができますよ!https://jp.audionetwork.com/browse/m/composer/lucas-owenson_399

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です