うたコンでエールのスター発掘オーディションが再現される?徳永ゆうきや森山直太朗も参加?

9月10日に再放送のエールでは、コロンブスレコードのスター発掘オーディションの様子が放送されました。

芸達者なオーディション参加者たちの歌声が楽しめましたね。

その歌声がうたコンでまた聴けますよ!

 

うたコンでエールのスター発掘オーディションが再現される?

9月15日のNHKうたコンの内容紹介からです。

「本放送再開!朝ドラ「エール」スペシャル企画▽あの名シーンが今夜ステージでよみがえる!?オーディション参加者がまさかの再集結!」

コロンブスレコードの新人発掘オーディションが一時復活するかのようですね。

出演するのは徳永ゆうき(とくながゆうき)さん、宮路オサム(みやじおさむ)さん、彩青(りゅうせい)さんの3人です。それぞれについて見ていきます。

岡島 敦役:徳永ゆうき

歌っていたのは「鉄道唱歌」です。

「鉄道唱歌」

歌いだし:汽笛一声新橋を はや我汽車は離れたり 愛宕の山に入り残る 月を旅路の友として…

明治時代に作詞された唱歌。全5集・334番からなる大変長い曲で、1987年までは日本一歌詞が長い曲だったそうです。

徳永ゆうきさんについては、こちらの記事にあります↓
【エール】オーディションで鉄道唱歌を歌うのは誰?徳永ゆうきの経歴についても

林喜一役:宮路オサム

歌っていたのは「東京行進曲」です。

「東京行進曲」

歌いだし:昔恋しい 銀座の柳 仇な年増を 誰が知ろ ジャズで踊って リキュルで更けて…

大衆雑誌『キング』に連載された菊池寛の小説を映画化した作品『東京行進曲』の主題歌。1929年の無声映画で監督は溝口健二さんだそうです。

作詞:西條八十
作曲:中山晋平
歌:佐藤千夜子
 

水川ながし役:彩青

歌っていたのは「ソーラン節」です。

「ソーラン節」

歌いだし:ヤーレンソーランソーラン ヤレン ソーランソーラン ハイハイ 男度胸は五尺のからだぁ ドンと乗り出せぇ 波の上チョイ

北海道の日本海沿岸の民謡で、ニシン漁の歌。最近では「よさこいソーラン」など踊りも有名ですね。

恩師藤堂先生役:森山直太朗

それに加えて主人公裕一の恩師藤堂先生役の森山直太朗さんも出演されるそうです。

森山さんは何の曲を歌うのでしょうか。

今、朝ドラ「エール」では、「みんなで星影のエール」という企画を行っているので、もしかするとエールの主題歌『星影のエール』と歌うのかもしれませんね。

9/15追記:森山直太朗さんが歌ったのは「夏の終わり」でした。番組の最初の登場でしたね。

季節がちょうど夏の終わりだからですね。美しい歌声でした。

森山直太朗さんについてはこちらの記事にあります
【エール】藤堂先生役は誰?森山直太朗やモデルとなる人物についても解説!

そして徳永ゆうき、宮地オサム、彩青の3人はスペシャルコラボの「なみだの操」も楽しかった!

円熟した宮地オサムさんと若い二人がいい味出していましたね。徳永さんの駅員風セリフでの歌の紹介、彩青さんの三味線も歌を盛り立てていました。

 

エールのスター新人発掘オーディションで歌われた歌まとめ

エールのスター新人発掘オーディションの場面で歌われた歌のまとめです。(登場順)

●寺田寅次郎(坪根悠仁):「東京ラプソディ」坪根悠仁の関連記事はこちら!

●岡島 敦(徳永ゆうき):「鉄道唱歌」徳永ゆうき関連記事はこちら!

●林喜一(宮路オサム):「東京行進曲」

●佐藤久志(山崎育三郎):「丘を越えて」佐藤久志(山崎育三郎)関連記事はこちら!

●御手洗清太郎(古川雄大):「船頭可愛や」御手洗清太郎(古川雄大)関連記事はこちら!

●水川ながし(彩青):「ソーラン節」

この回のうたコンは、9月15日(火) [総合] 午後7時57分~放送です。

さらにうたコンのこの回(9/15)は、海宝直人さんと生田絵梨花さんが、TOHO MUSICAL LAB.『Happily Ever After』劇中曲をNHKホールから生披露する、という事で話題になっています。

まとめ

今回は、コロンブスレコードの新人発掘オーディションに参加した3人と藤堂先生役の森山直太朗さんがが、9/15のうたコンに出演する情報をお伝えしました。

9月14日から「エール」の本放送が再開されて、今後の展開が楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です