愛の不時着CDを買うなら日本盤と輸入盤おすすめはどちら?特典やメリット・デメリットも

『愛の不時着』が話題ですね!

北朝鮮の堅物将校と、韓国の財閥令嬢との間に芽生えたロマンスを、ヒョンビンとソン・イェジンの2大スターが主演する話題沸騰のドラマです。

このドラマ、劇中歌がとても良くて、ドラマの場面にピッタリでした。

CDを買いたいと思って調べたら、日本盤や輸入盤、いろいろあってどれにしたらよいか迷ってしまったので、どれがいいのか調べてみました。

 

愛の不時着CDを買うなら日本盤と輸入盤おすすめはどちら?

結論から言うと、日本盤と輸入盤、どちらも良いところがあり、ニーズに合わせて決めるのが良いです。

日本盤の収録特典

★日本盤のメリット

32ページのフルカラーブックレットが付いてくる

日本盤には32ページのブックレットが付いています。

そこには、挿入歌の歌詞や名場面のセリフの対訳、写真などが収められています。

韓国盤を買っても、韓国語が分からなければ意味が解りませんよね。

しっかり日本語で意味を確認しながら歌を聞くと、ドラマの情景が目に浮かんできます。

レビューでもこのブックレットがとても良かった、という声がたくさんありました。

★日本盤のデメリット

輸入盤に比べると値段が高いです。

通常「3,800円+税」

メーカー特典のA5クリアファイル付きのものは、現在アマゾンだと税込み8880円でした。

輸入盤の収録特典

★輸入盤のメリット

IUの「心を差し上げます I Give You My Heart」が入っている

日本語盤のCD2にはIUの「心を差し上げます I Give You My Heart」という曲が入っていません。

輸入盤には入っています。

この曲が聞きたい方は輸入盤をおススメします。

値段が安い

日本盤が「3,800円+税」に対して輸入盤は税込みでAmazonで3343円でした。ポイントが9%着くので3000円ちょっと。楽天も同じくらいです。

日本盤と輸入盤で1000円の差は大きいですね。

ただ、外付け特典のヒョンビン サイン入り公式ポスター付きのものは、4980円~と高くなっていました。

 

通常の輸入盤にも封入特典(商品パッケージ内に封入されている特典)が付いている

●リリック&フォトブック(160x180mm/104P)
●ミニポスター(180x130mm/2枚)
●フィルム・フォトカード(63x88mm/2枚)

が付いています。

★輸入盤のデメリット

日本語訳が欲しい人には物足りないかもしれません。

また、Amazonのレビューによると、「再生されなかった」というのが1件、「ポスターが付いていなかった」というのが1件ありました。

 

愛の不時着のおススメ楽曲

個人的にドラマにマッチして、とても良いと思った3曲を挙げてみます。

Flower / ユン・ミレ

OSTクイーンと呼ばれるユン・ミレが歌うバラード。心が揺さぶられるシーンで流れます。

偶然のような運命 / 10cm(シプセンチ)

10CM(シプセンチ)は男性シンガーソングライター。

ドラマ『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』の挿入歌「ぼくの目にだけ見える」も歌っています。

 

兄のための歌 

ピアノ演奏曲。美しい旋律が心に染みます。

まとめ

今回は、韓国ドラマ『愛の不時着』のCDの、日本盤と輸入盤について比較してみました。

韓国ドラマのオリジナル・サウンド・トラック(OST)はクオリティーが高いですね。

お知らせ

ピアノ初心者が『愛の不時着』の楽曲を弾けるようになるには
↓ ↓ ↓
30日でベートーヴェンの第九を弾ける練習方法!

『愛の不時着』を字幕なしで理解できたらうれしい
↓ ↓ ↓
韓国語初心者はLINE添削がおすすめ!

『愛の不時着』を動画で観るなら
↓ ↓ ↓
愛の不時着を全話見られるのはネットフリックスだけ?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です