朝ドラおちょやん主題歌決定で喜ぶ秦基博ファンの声!「泣き笑いのエピソード」についても

秦基博(はた もとひろ)さんの新曲「泣き笑いのエピソード」が、NHK連続テレビ小説「おちょやん」の主題歌に決定しましたね。

放送開始は11月30日です。楽しみですね。

「泣き笑いのエピソード」について、また、歓びのファンの声をまとめてみました。

 

朝ドラおちょやん主題歌決定で喜ぶ秦基博ファンの声!

「泣き笑いのエピソード」は、「おちょやん」の物語をもとに秦さんが書き下ろした楽曲です。

ツイッターで発表 ↓

「おちょやん」について

「大阪のお母さん」として親しまれた、上方女優の浪花千栄子をモデルに、戦前から戦後の大阪を舞台に貧しい家に生まれた少女が、女優の道を目指す生涯を描いた物語です。

八津弘幸作で、ヒロインは杉咲花さんです。


引用:シネマトゥデイ

タイトルの「おちょやん」とは、大阪ことばで茶屋や料亭などで働く、小さい女中さんを意味する「おちょぼさん」からきているそうです。

秦基博ファンの喜びの声

hiroko koume
秦さんの歌を毎朝聞けるようになるなんて嬉しいです☺️秦さんが手掛けたドラマや映画の楽曲は、ストーリーにより感動をあたえると思います✨

↑ 本当ですね。毎朝聞けるのが嬉しいという声がたくさんありました。

サイレンススズキ
次の朝ドラは見ない予定だったけど、主題歌が秦くんならもう見るしかないな〜
これで初の紅白歌合戦にも出場できるといいですね。
楽しみにしています。

↑ 朝ドラ見ない予定だったのが、見ることに。他にも朝ドラ見ない派の方が秦さんが主題歌なら見る、という声がありました。

ガッツ
オリジナル曲もいいけどrain、なごり雪、エーリアンズなどのカバー曲がクリティカルヒットをしているので、是非とも贅沢にカバー曲でドラマを盛り上げてもらいたい🙏🏻

↑ カバー曲もドラマで流れるといいですね!

いちゆき
ずっと秦くんが朝ドラの主題歌を歌う日を夢見てました

毎日秦くんの歌声で1日が始まるんですね

おめでとう!
最高に嬉しいです!!

↑ 秦さんが朝ドラ主題歌を歌う日を夢見ていた、と言う方がたくさんいました。良かったですね!

happy b
とても嬉しい気持ちと
どんどん遠く離れてしまう寂しい気持ちと。。。
おめでとうございます❣️秦くん。

↑ 届かない存在になるようで寂しい気持ちでしょうか。でも嬉しい気持ちに変わりはありませんね!

主題歌「泣き笑いのエピソード」について

「泣き笑いのエピソード」の背景

一生懸命に生きる主人公・千代のひたむきな姿を思い描いて作ったそうです。

 秦さんのコメント ↓

「主人公・千代の、どんな苦境の中にあってもめげないその心、そして、自分の身にふりかかる不幸や悲しみを糧にして、それらを『笑顔』に変えていく力強さ、明るさ。その部分に一番感銘を受けて、『泣き笑いのエピソード』という曲を書きました」

引用:sanspo

ヒロイン・杉咲花さんのコメント ↓

 物語の中で苦しいことや悔しいことをたくさん経験する千代ですが、それでもへこたれずに前を向いて進んでいく背中をこの曲にそっと見守ってもらっているようで、胸が熱くなりました。

 秦さんの優しい歌声と温かい歌詞に包まれて、これから毎日、ドラマと、ひとりひとりの1日が始まること、とても心強いものになるのではないかと感じています。歌詞にもありますが、私はこの曲を聴けるからこそ、どんな今日も愛せるはずだ!と思いました。

引用:ORICON MUSIC

秦基博の作品

秦さんは、1980年10月11日、宮崎県日南市に生まれ、小2の時に神奈川県横浜市に転居しました。

音楽を始めたきっかけは、小学6年生の時にお兄さんが友人から3,000円で購入したギターを弾いたことからだそうです。

高校生の頃から本格的に楽曲制作を行うようになりました。

19歳の頃から横浜のライブハウスに出演するようになり、そのうち渋谷や下北沢などで弾き語りでのライブ活動をするようになったそうでう。

2004年に、インディーズミニアルバム「オレンジの背景の赤い静物」を発表しました。今は廃盤になっています。

2006年メジャーデビュー

2006年にファーストシングル「シンクロ」でメジャーデビューしました。これは、インディーズアルバムの中の「手をたたこう」のリメイク曲で、歌詞が違うものになっています。

2007年には2ndシングル「鱗(うろこ)」、ファーストアルバム「コントラスト」を発売。
全国ツアーも開催しました。

再生回数1714万 回の「鱗(うろこ)」 ↓

2010年、9番目のシングル「アイ」発売。

映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌

2014年、映画「STAND BY ME ドラえもん」で主題歌を担当します。

8月には17番目のシングル曲「ひまわりの約束」、10月にベストアルバム「evergreen」を発売しています。

最近では2019年に6番目のアルバム「コペルニクス」が発売されました。

NHKの朝ドラ「おちょやん」主題歌

そして2020年11月に始まるNHKの朝ドラ「おちょやん」の主題歌を担当紅白出演の期待も高まりますね。

まとめ

今回は、NHK連続テレビ小説「おちょやん」の主題歌で秦基博(はた もとひろ)さん作曲の「泣き笑いのエピソード」について、また、歓びのファンの声をまとめてみました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です