【おちょやん】須賀廼家千兵衛役の俳優は竹本真之!経歴や妹の福井柑奈についても

 

「おちょやん」19週で、千代(杉咲花)たちの家庭劇は鶴亀新喜劇を始めることになります。

その鶴亀新喜劇に、かつて万太郎一座から加わった一人が須賀廼家千兵衛(すがのやせんべい)でした。

須賀廼家千兵衛を演じる竹本真之(たけもとまさゆき)さんについて見ていきます。

うさこ
今までの朝ドラをお得に見る方法があるんだって!
NHK朝ドラの見逃し動画を無料でパソコンやスマホから観る方法!
くまた
『おちょやん』についてもっと知りたいなら関連記事があるよ!
『おちょやん』の関連記事はこちら
 

【おちょやん】須賀廼家千兵衛役の俳優は竹本真之!

竹本真之さん ↓


引用:松竹芸能

「おちょやん」の役柄では丸メガネをかけていました。

経歴やプロフィールを見ていきます。

経歴やプロフィール

プロフィール

生年月日 1985年10月8日
星座 てんびん座
身長 162㎝
出身地 岡山県
出身校 日本海洋科学専門学校
趣味・特技 弓道(高校3年間)、生物観賞、釣り
所属事務所 松竹芸能

 

経歴と過去出演作品

竹本真之さんは主に舞台を中心に活動している役者さんです。小柄ながらキビキビとした動きが持ち味の若手俳優だという事です。

主なテレビ出演作品

●2011年「稲川淳二の投稿怪談」(関西テレビ)
●2011年「真珠湾からの帰還」(NHK)

主な舞台出演作品

●2009年 「悪いヒトたち。」
●2012年 HOUSE チョップリン単独ライブ「タイトルはエンディングで」
●2012年「松竹新喜劇 錦秋公演」
●2013年「親子の絆 二題巡業公演」
●2013年「松竹新喜劇特別公演」
●2014年「道頓堀喜劇祭り」
●2014年「松竹新喜劇 錦秋公演」
●2014年松竹芸能俳優部公演「パパと呼ばないで」
●2016年新橋演舞場「松竹新喜劇 爆笑七夕公演」
●2017年「松竹新喜劇 錦秋公演」
●2018年「劇団創立70周年記念公演 松竹新喜劇」
●2019年「松竹新喜劇新春お年玉公演」
●2020年「松竹新喜劇 錦秋特別公演」
●2020年「松竹新喜劇二月特別公演」
●2020年松竹座特設会場「松竹新喜劇若手アトリエ公演」
●2021年南座「初笑い! 松竹新喜劇 新春お年玉公演」

妹はタレントの福井柑奈

竹本真之さんの妹は、タレントの福井柑奈さんです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

福井柑奈(ふくいかんな)(@kanna_fukui)がシェアした投稿

福井柑奈さんは、大阪・日本橋にて結成されたアイドルユニット「ポンバシwktkメイツ」の元メンバー。岡山県の湯郷温泉観光大使でもあります。

この動画では、竹本さんが、妹の柑奈さんのカラオケにいろいろ難癖をつけています ↓

おちょやんでの役どころ

竹本真之さんが登場したのは4月12日放送の第91話で、喜劇王・須賀廼家万太郎(板尾創路)が声が出なくなったことを、千之助に教える場面でした。

千兵衛は、万太郎一座では若手として万太郎を尊敬していました。

家庭劇に反発

それが、万太郎亡き後大山社長の命令で松竹新喜劇に参加することになり、千代や一平の家庭劇と一緒に芝居をすることになったので面白くありません。

千兵衛と万歳の2人は家庭劇に事あるごとに反発します。

2人は万太郎のことばかり言うので、千之助は気に障り、初春興行の新作に万歳と千兵衛の役を振り当てませんでした。腹を立てて二人は稽古場から出て行ってしまいました。

その後、松島寛治が復員し、新喜劇に入ることになりました。寛治は戦争から戻った千兵衛と万歳に「ほんまにようお戻りになりました」と言い、3人は固い握手をします。

一平は寛治と灯子と万歳の役を増やして脚本を書き直し、千兵衛と万歳は鶴亀新喜劇で役者を続けることになります。

初春興行の「お家はんと直どん」はは大成功に終わりました。

寛治と喧嘩

96話では、一平が灯子の家から出てきたのを見て、二人ができていると寛治に言ったためにけんかになってしまいます。

寛治の話を笑い飛ばそうとする千代に一平が土下座して謝るのでした。

まとめ

鶴亀新喜劇に万太郎一座から加わった須賀廼家千兵衛(すがのやせんべい)を演じる竹本真之(たけもとまさゆき)さんについてのまとめでした。

今後の動きが気になります!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です