【レイチェルのおいしい旅レシピ】トルコ・プリンセス諸島編!ピスタチオとヨーグルトとザクロのケーキも!

NHK・Eテレで「レイチェルのおいしい旅レシピ」が放送されています。

今回レイチェルはトルコ・プリンセス諸島に行き、島の料理からデザートを含めた3つの料理を作りました。

その中からデザートの「ピスタチオとヨーグルトとザクロのケーキ」の作り方をまとめてみました。

 

【レイチェルのおいしい旅レシピ】トルコ・プリンセス諸島編

レイチェルはフードライターでもあり料理人でもあります。旅をすることでインスピレーションをもらって独創的な料理を作ります。

レイチェルはプリンセス諸島を、「忘れられた楽園」と呼び、様々な文化が溶け合う場所と言っていました。

それがトルコの料理にも反映されています。

トルコ伝統の朝ご飯は、様々な料理が少しずつ楽しめます。このような朝ご飯はメゼと呼ばれるそうです。意味は「味わい」や「軽い食事」という事でした。

カラフルで健康的ですね。

この朝食からヒントを得てレイチェルが作ったマテ貝のメゼは、こちらのNHKのサイトにレシピがありました ↓

https://www4.nhk.or.jp/P3894/23/

 

レイチェルは次に2番目に大きなヘーベル島に行きました。

ブケットのカフェで食べた料理。とても美味しそうでした ↓

ピスタチオとヨーグルトとザクロのケーキ

レイチェルが今回作ったデザートは「ピスタチオとヨーグルトとザクロのケーキ」です。

トルコのケーキは甘すぎるので、甘みを抑えて作りました。

ざっくりとした作り方

砂糖の入っていない小瓶のヨーグルトを二つ

小瓶1杯のピスタチオをフードプロセッサーで砕く

小麦粉をヨーグルトの容器に2杯取り、ボールに入れる。ベーキングパウダーも小さじ2杯ほど入れていました。

別のボールに2個の卵を溶き、植物油、砂糖を入れて混ぜる。

ヨーグルトと小麦粉を入れて混ぜ、オーブンで焼く

(小麦粉はこね過ぎるとグルテンが発生して固くなるから注意)

 

【アイシングを作る】

粉砂糖を小瓶に2杯、ヨーグルト(大匙2杯)入れて混ぜる

【飾りつけ】

アイシングを焼けたケーキに伸ばし、ザクロの実を飾って出来上がり 

 

「レイチェルのおいしい旅レシピ」が見られる動画配信サイト

レイチェルのおいしい旅レシピの過去の放送が動画配信サイトから見ることができます。

無料で観られる方法もありますので、こちらをご覧ください。

レイチェルのおいしい旅レシピを配信している動画サービスは?無料で視聴可能も!

まとめ

今回は、レイチェル・クーが行ったトルコ・プリンセス諸島と、作った料理からデザートの「ピスタチオとヨーグルトとザクロのケーキ」をご紹介しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です