スピリチュアルな観点から見たバシャールによる新型コロナウイルスの意味まとめ!

新型コロナウイルスに対してバシャールがスピリチュアルなメッセージを出しているという事なのでまとめてみました。

スピリチュアルな観点から見た新型コロナウイルスの意味は?

大筋をまとめるとバシャールは次のように言っています。

●新型コロナウイルスのような脅威が起きるのは、時代が大きく変わって人類の目覚めが近づいているから。

●負の勢力が、人類が目覚めてしまい支配下に置けなくなることを阻止するために、メディアを使って恐れを感じさせることによって人類の意識の波動を下げようとしている。

●必要以上に恐れずにポジティブな方向に意識を向けることが大切。

●具体的には健康に良い食事を摂る、運動や入浴で体温を上げる、笑いを増やすなどを実践しよう。

バシャール(BASHAR)とは?

バシャールはダリル・アンカ※が交信しているとされる地球外知的生命体。オリオン座近くの惑星エササニに住んでいるとされています。

※ダリル・アンカはもともと特殊効果デザイナーとしてハリウッドで仕事をしていましたが、UFOを目撃したことをきっかけにチャネリングができるようになったという事です。1987年に来日しています。

「バシャール」はアラビア語で指揮官、存在、メッセンジャーといった意味を持つ言葉で、チャネラーのダリルがアラブのバックグラウンドを持つことに由来して、バシャール自らが名付けたそうです。ダリルは自分がバシャールの過去世であると発言しているようですよ。

バシャールのメッセージ

ツイッターからです。

まとめ

バシャールに限らず、今回のコロナの事態を世の中が大きく変化していくきっかけととらえるスピリチュアル関係の人はたくさんいるようです。

実際はどうなのか分かりませんが、ネガティブに考えることは確かにいいことが全くないでしょうから、不安に耐えながらも淡々と日常を生きていくことが大事だと思われます。

ここで大人の方は成熟度を測られていると考え、決して不安をあおったり、弱者を攻撃するようなことだけは避けたいものですね。

スピリチュアル関連記事はこちら

新型コロナウイルスに関する他の記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です